top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

【歴史愛好家必見!】圏央道-つくば市内遺跡出土品展!古代の生活を体感せよ!

つくばナウ

古墳時代の豪族の生活や、地方での仏教の浸透を伝える「発掘!!圏央道-つくば市内遺跡出土品展」が、つくば市で開催されます。

梶内向山遺跡や下大井遺跡など、貴重な遺物が紹介されるこの展示会は、歴史好きには見逃せないイベントです。

「発掘!!圏央道-つくば市内遺跡出土品展」ってどんなイベント?

この展示会は、圏央道の建設に伴って発掘された遺跡の成果を紹介するものです。

古墳時代の豪族の居館跡や仏教の浸透が見て取れる遺構、遺物が展示され、古代の暮らしや文化を深く理解することができます。

広告の後にも続きます

さらに、埋蔵文化財整理体験や関連講演会も開催され、歴史に触れる貴重な機会となっています。

「発掘!!圏央道-つくば市内遺跡出土品展」のイベント詳細情報

イベント名発掘!!圏央道-つくば市内遺跡出土品展-
内容圏央道建設の際に発掘されたもの
イベント場所小田城跡歴史ひろば案内所では2023年10月14日~12月13日まで

谷田部郷土資料館では2023年12月21日~2024年2月14日まで
期間2023年10月14日~2024年2月14日まで
時間9時~16時30分
参加費入場・参加無料
関連ページ公式HP
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル