top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

ナイキ×アンディフィーテッド「エア テラ フマラ」スニーカー、異素材際立つスエードアッパーで

FASHION PRESS

ナイキ(NIKE)とアンディフィーテッド(UNDEFEATED)のコラボレーションによる「エア テラ フマラ(Air Terra Humara)」スニーカーが、2023年12月2日(土)より、アンディフィーテッド各店などにて発売される。

ナイキ×アンディフィーテッド「エア テラ フマラ」スニーカー

1997年に誕生したトレイル用ランニングシューズ「エア テラ フマラ」は、オートバイの車輪のデザインにインスピレーションを得た、トラクションに優れた分厚いソールが特徴の1足。コラボレーションでは、ブラックとブラウンをそれぞれを基調にリデザインした2モデルのシューズを展開する。

スエード×コーデュラ素材アッパーのブラック

ブラックのモデルは、スエードと頑丈なバリスティックコーデュラを組み合わせたアッパーに、ココナッツミルクや3Mシルバーのパーツを配置。つま先とかかとにはラバー加工をあしらうなど、ミニマムながらも異素材の質感が際立つ表情が魅力だ。アッパーのロゴをはじめ、デボス加工された「PLAY」や「DIRTY」といったディテールが、さりげないアクセントを加えている。

ゴム×スエードアッパーのブラウン

一方、ブラウンのモデルは、合成ゴムと毛足の長いスエードのアッパーを採用。随所に鮮やかなブルーや3Mシルバーのパーツを配しているほか、ホワイトのラバーで仕上げたつま先とヒールキャップには、グレーのナイキ“スウッシュ”ロゴと“UNDFTD”の文字をデザインした。

詳細

「エア テラ フマラ」25,850円
発売日:2023年12月2日(土)
販売店舗:アンディフィーテッド各店、公式オンライン
カラー:ブラック、ブラウン

 
   

ランキング

ジャンル