top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「モーニングショー」で森山みなみアナが壊れた!石山アンジュ氏も心配「どうしちゃったの!?」

アサ芸Biz

 テレビ朝日森山みなみアナウンサーが11月30日、アシスタントを務める「羽鳥慎一モーニングショー」(同局系)に出演。Z世代トレンド大賞に選ばれた「ひき肉ポーズ」を披露し、視聴者から《壊れた!》と悲鳴が上がった。

 番組では、11月29日に都内で開催された「Simeji presents Z世代トレンドアワード2023」で、Z世代の年間トレンド大賞に選ばれた「ひき肉ポーズ」を取り上げた。

 ひき肉ポーズとは、6人組中学生YouTuber・ちょんまげ小僧のメンバーの1人である「ひき肉」が、あいさつ代わりに披露するポーズ。「ひき肉です!」というイントネーションに癖のあるセリフを発しながら、両腕を前後に大きく広げるポーズはマネしたくなるような魅力があり、SNS上でマネをする投稿者が続出。スポーツ選手やタレントがマネしたことも拡散される要因となった。

 森山アナはひき肉ポーズについて「私も一応Z世代ですけど、納得の1位でした」と言うものの、キャスターを務めるフリーアナの羽鳥慎一は「何が面白いのか、おじさんは全くわからない」と言い、元テレビ朝日社員でコメンテーターの玉川徹氏に「ね、おじさん」と振ると、玉川氏は「知りませんでしたけど、それが何か? 全く存じあげません」と開き直った。

 異変が起きたのはその後だ。羽鳥アナから「どうですか?」と振られた、社会活動家でコメンテーターの石山アンジュ氏が突然、高い声で「ひき肉です!」と叫び、ひき肉ポーズを披露。「やりたくなっちゃうんです」と衝動を抑えられなかったようだ。

広告の後にも続きます

 さらに異変は続く。Z世代トレンド特集の後半、「ひき肉です!」というセリフを連呼するBGMが流れ、白のニット姿の森山アナは髪を振り乱しながらひき肉ポーズを披露。両腕を前後に大きく開くときは、豊かなバストがブルンと動き、視聴者の視線を釘付けにした。

 石山氏は自身よりも大胆なひき肉ポーズを披露した森山アナを見て、「みなみちゃん、どうしちゃったんだろう?」と心配の声を上げたほど。玉川氏は「かわいい!」と称賛し、森山アナは「よかった!」とサムズアップ。森山アナ自身は会心のダンスのようだった。

「ネット上では、普段は冷静な石山氏が突然、ひき肉ポーズを取ったことで《どうしたの急に?壊れた?》と心配するコメントが……。その一方で、《石山さんのひき肉ポーズを森山アナが超えてしまった》《森山アナ、壊れた》との声も上がっていました。石山氏、森山アナを壊すほど、ひき肉ポーズは人をトリコにする魅力があるのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 壊れた石山氏、森山アナもたまには見たいものだ。

石田英明

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル