top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「ですので」って言ってない? 意外と知らない正しい言葉遣い

マイナビウーマン

ビジネスシーンで上司に報告する際などに、「ですので」という言葉を用いて説明する機会は多いのではないでしょうか?

会話の中で自然に使いがちなフレーズですが、文頭では使えないなどの注意点もあるようです。

そこで今回は、「ですので」の正しい使い方や使用時の注意点、例文などを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

■「ですので」の意味とは

「ですので」は、「なので」の丁寧な表現です。文と文、語句と語句をつなぐ言葉であり、文頭で使うことはありません。

広告の後にも続きます

使い方としては「○○のような理由ですので、○○のような結果になる」というように、理由と結果を結ぶ表現として使用します。

◇「ですので」は敬語表現になる?

「ですので」は「なので」の丁寧語なので、基本的に上司や取引先など目上の人に使用しても問題ないでしょう。

ただし、「2つの文の間で使わなければならない」「書き言葉としての使用は不適切」などの使い方のルールがあるので注意が必要です。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル