top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

大谷翔平とのFA再契約は諦めた!? エンゼルスの動きに米メディア「他へ向かうだろう」【海外の反応】

ベースボールチャンネル

大谷翔平 最新情報

 大谷翔平選手はロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)となり、各球団による激しい争奪戦が行われいている。エンゼルスは大谷との再契約を望んでいるが、その可能性は低いと見られる。米メディア『スポーツキーダ』のニヒル・パーシー記者が、エンゼルスの動向について言及した。

 

今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで!
公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!

 
 エンゼルスはアダム・コラレック投手と1年90万ドル(約1.3億円)の契約を結んだと発表した。コラレックはタンパベイ・レイズ、ロサンゼルス・ドジャース、オークランド・アスレチックス、ニューヨーク・メッツ、アトランタ・ブレーブスと多くの球団を渡り歩き、マイナーも経験している救援投手だ。ドジャース時代はワールドシリーズ制覇に貢献したが、以降は低調なシーズンを過ごしている。
 

 
 コラレックの獲得に対しては「大谷との再契約を期待していた」「もはやエンゼルスファンは大谷を気にしていない」など、大谷に関連する反応が多く、エンゼルスの経営陣への不満が高まっている。
 
 この状況に対してパーシー氏は「大谷がアメリカに来てからプレーした6シーズンで勝利を記録することができなかったため、最注目のFAはエンゼルスを去り、他へ向かうと予想されている」と言及した。
 

 
【了】

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル