top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

万博記念公園で冬限定「イルミナイト万博」太陽の塔が幻想的ライトアップ&巨大電飾ツリーも

FASHION PRESS

万博記念公園は、「イルミナイト万博 ~2023 WINTER~」を、2023年12月1日(金)から12月24日(日)までの金・土・日曜日と、12月28日(木)から12月30日(土)までの計15日間で開催する。

「イルミナイト万博 ~2023 WINTER~」

「イルミナイト万博 ~2023 WINTER~」は、冬の万博記念公園が幻想的にライトアップされる期間限定イベントだ。万博記念公園の中央口ゲートを抜ければ、様々なデザインで美しく照らされた「太陽の塔」を見上げることができる。また、太陽の塔の背面では、「ダンデライオン プロジェクト」を開催。アーティスト村松 亮太郎が手がけたタンポポのアートオブジェを設置し、平和な世界を祈るアートプロジェクトにも注目だ。

巨大ツリーが出現、光と音で楽しむイルミネーション

さらに、太陽の広場付近には、全高約7mの“巨大電飾ツリー”が登場。デジタルプログラムを駆使して、光と音が織りなす壮大なイルミネーションを繰り広げる。また、太陽の塔の裏側に位置するお祭り広場では、日本全国のご当地ラーメンが集結する「第9回 ラーメンEXPO 2023 in万博公園」も併せて開催。彩り豊かなイルミネーションと選りすぐりのラーメンで、身も心も温かくなりそうな限定イベントを楽しんでみては。

開催概要

イルミナイト万博 ~2023 WINTER~
期間:2023年12月1日(金)~12月24日(日)までの金・土・日曜日、12月28日(木)~12月30日(土)
時間:日没~21:00 (最終入園 20:30)
会場:自然文化園 太陽の塔周辺、お祭り広場
住所:大阪府吹田市千里万博公園
入園方法:中央口ゲート、日本庭園前ゲートのみ
料金:無料 (別途 自然文化園・日本庭園共通入園料 大人 260円、小中学生 80円)
※2023年12月28日(木)~30日(土)は臨時開園のため、9:30〜20:30 自然文化園への入園ゲートは中央口・日本庭園前ゲートのみ
※雨天決行、荒天中止
※東口・西口の各ゲートからの入園は16:30まで
※駐車場は16:30以降、夜間来園での利用は中央駐車場 、日本庭園前駐車場のみ
※画像は全てイメージ

写真提供:万博記念公園マネジメント・パートナーズ

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル