top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

石原さとみが3年ぶりのドラマ主演、囁かれる“共演NG女優”との仲

アサ芸Biz

 石原さとみが、2024年4月期ドラマDestiny」(テレビ朝日系)で主演を務めることが発表された。石原は今回、検事を演じるという。

「本作は、テレビドラマDr.コトー診療所』シリーズ(フジテレビ系)や映画『涙そうそう』などを手掛けた脚本家・吉田紀子のオリジナル作品で、検事の世界を舞台にした“サスペンスラブストーリー”が描かれるとのこと。連ドラ出演が3年ぶりとなる石原は、『現場では、出演者、そしてスタッフの皆さんの熱量とミリ単位のこだわりに嬉しさと勇気を頂きました。4月放送なのでまだ先ですが、心を踊らせながら共に放送を待ち望んでもらえたら嬉しいです』とコメントしています」(テレビ誌記者)

 また、石原の新ドラマに関しては、8月配信の「女性セブン」がいち早く取り上げ、田中みな実も出演すると伝えていた。するとネットでは、石原と田中の“因縁の共演”に注目が集まっているという。

「石原といえば2017年に写真集を発売したものの、担当編集者の印税未払いなど、金銭トラブルが一部で報じられました。その後、田中も写真集を発売し大ヒットを記録したわけですが、当時の『週刊文春』によると、2人の写真集は編集者とカメラマンが全く同じだったそう。すると石原は、周囲に『私のマネしたんじゃない?』などと不満を漏らしていたと言います。そんな報道があったことで、一部では石原と田中の“共演NG説”が囁かれることに。一部の報道では、すでに撮影が始まっていて、現場では石原が田中を『美の先生』とリスペクトするほど親密な仲になっているとか。それだけに今回、新ドラマでの共演に対しネットでは、『この2人、不仲じゃなかったんだ』『どんな共演になるのか、ある意味楽しみ』と驚きや期待の声があがっています」(前出・芸能記者)

 石原と田中の間に確執があったかは不明だが、両者とも人気女優なだけに2人の共演は多くの注目を集めそうだ。

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル