top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

藤岡弘、、下ネタが止まらないどぶろっくは「青春真っ盛り」有吉&マツコが爆笑「40超えてますから」

ABEMA TIMES

 藤岡弘、がどぶろっくの止まらない下ネタを受け「青春真っ盛り」だと表現。スタジオのマツコ・デラックスと有吉弘行が爆笑する一幕があった。

【映像】どぶろっく、飲食店の女将に捧げる下ネタソング

 11月24日に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国 2時間SP』(テレビ朝日)では、佐賀出身のどぶろっくが、九州の敵情を視察。宮崎県で12年間、番組のワンコーナー「藤岡弘、宮崎ぶらり旅」を担当してきた、俳優の藤岡弘、アテンドの元、宮崎のイチオシグルメ&スポットを巡るツアーを行った。

 まずは漁業が盛んな「目井津港(めいつこう)」にやってきた。そこにあるのが藤岡いちおしの飲食店「ごんぐり亭」。藤岡は「この地域でしか食べられない、ものスゴい美味しいものがあるんだよ」と熱を込めて紹介した。

 中でも藤岡オススメの料理が「魚うどん」だ。麺は小麦粉ではなく、魚のすり身で作られていて、旨味が存分に詰まった麺となっている。麺からも出汁が出る絶品郷土料理だ。江口直人が試食して「魚の旨味が出てるだけじゃなくて……これはひょっとしたら女将さんの…」といつも通り下ネタを投下すると、藤岡はその瞬間に怪訝な表情になり、「ちょっと不機嫌なんだよ俺」とポツリ。スタジオの有吉弘行は「藤岡さん、下ネタ嫌いなんだな」と反応していた。

広告の後にも続きます

 食事を終えるとどぶろっくは“料理のお礼に”と感謝の歌「もしかしてだけど」を披露。パフォーマンスに藤岡は思わず笑ってしまい、スタジオの有吉とマツコ・デラックスは「やったー!」「笑った!」と安堵の表情を浮かべていた。

 そこから車で1時間移動して、高鍋町に到着すると、続いてのオススメ店は黒岩土鶏専門店の「嶋うた」。その中でも藤岡が推薦の料理は「黒岩土鶏の鶏刺し5種盛」だという。江口はムネ肉を食し、「うわぁ…味が濃ゆい。歯応えはあるけど、ちゃんと柔らかい」と大絶賛。その上で「恐らくですけど、Dカップですね、コレ」と言うと、藤岡は苦笑しながら「そういう表現もあるのか」と呟いていた。徐々にどぶろっくに歩み寄っていく藤岡。有吉は芸人の先輩として「藤岡さん、すみません。アイツらも仕事なんで」とフォローを入れていた。

 3軒目のお店は西都市にある「うなぎ料理 入船」。ここで絶品の「うなぎ丼(大)」を頂くと、江口は「これはうまい!フワッフワだ」と再び絶賛。それからどぶろっく2人は、食リポと下ネタをなんとか結びつけようとすると、藤岡は店員さんに対して「すみませんね。言わしてやってください。(2人は)青春真っ盛りなんで」とフォロー。有吉とマツコは「いくつだと思ってるの?」と笑っていた。

 大爆笑の連続だったVTR。マツコは藤岡の対応について「優しいね、本当」とコメントし、有吉は「面白すぎるよ」と締めつつ、どぶろっくの年齢について「もう40超えてますから(笑)」と言及していた。
(『マツコ&有吉 かりそめ天国』より)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル