top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

【吉日】入籍や結婚におすすめの日とは

マイナビウーマン

母倉日を知っていますか? 「ぼそうにち」と読み、いろいろなお祝い事を行うのにふさわしい吉日といわれています。

今回は、そんな母倉日の意味や由来、やるとい良いこと、やってはいけないことを紹介します。2024年母倉日一覧もありますので、ぜひチェックしてくださいね。

■母倉日とは? 意味や由来

まずは、母倉日の意味や由来について見ていきましょう。

◇母倉日の意味

広告の後にも続きます

母倉日は「ぼそうにち」と読み、歴注下段(れきちゅうげだん)と呼ばれる暦に記載される運勢の中で吉日とされている「七箇の善日(ななこのぜんにち)」の1つです。

「母」という字が入っているように、その意味は「母が子を育てる姿のように天が人を慈しんでくれる」というもの。

これからの行動を天が見守ってくれて、良い方向へと進むようにそっとサポートしてくれる日だと考えられています。

そのため、入籍や結婚式、その準備など、新しい生活のスタートに関わることに最適だといわれているのです。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル