top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

AKB48 柏木由紀[イベントレポート]<Z世代トレンドアワード2023>で大賞を受賞した“ひき肉ポーズ”に「楽屋でめちゃくちゃ聞こえてきていました(笑)」

Pop’n’Roll

AKB48の柏木由紀が、11月29日(水)に都内某所にて行なわれた<Simeji presents Z世代トレンドアワード2023>に登場した。同イベントには、大人世代を代表して柏木、HIKAKIN、Z世代を代表してヒヨごんが登壇し、今年Z世代が選ぶ“年間トレンド大賞”および、ヒト・モノ・コト3部門の大賞と各ランキング結果を発表した。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

【画像はこちら】

中学生YouTuberちょんまげ小僧のメンバー・ひき肉の挨拶をする際の癖のある言葉“ひき肉です”がトレンドワードとしてコト部門の大賞に。柏木は“この言葉をご存じでしたか?”という質問に対して“楽屋でめちゃくちゃ聞こえてきていました(笑)。Z世代のメンバーたちがやっていたので流行っていた印象があります!”とコメント。

コト部門トレンドワード2023の2位にランクインした「なぁぜなぁぜ」の使い方をZ世代のヒヨごんが披露。“もう自動車学校に2年も通っているのに、まだ免許取れないの、なぁぜなぁぜ?”と可愛く披露し会場の笑いを誘った。

モノ部門大賞は、人気過ぎて手に入らないとZ世代の中でも話題となった『みそきん』に決定。モノ部門の大賞を受賞したことに対して、HIKAKINは“ありがとうございます! 去年の春から今年の春まで1年かけて一生懸命作って、自分の全力をぶつけたので受賞できて嬉しいです!”と喜びのコメントを述べた。そして、HIKAKINにトロフィーが贈られると、柏木は“いろんなジャンルで先陣を切られていて、賞まで繋がるのが本当にすごいと思います!”とHIKAKINの受賞を祝福した。

番外編として、AI機能が人気のトレンドアプリ2023の5位にランクインしたアプリSimejiに新しく搭載されたAI画像生成機能「フォトスタジオ」を体験してみることに。それぞれの顔写真から実際に作成したAI画像を公開。アイドル風になったHIKAKINのAI画像を見て、柏木は“選挙1位ですよ! 流石にこの可愛さは”と、その美女っぷりに驚き。そして、爽やかな少年風に変身した自分のAI画像にHIKAKINは“だいぶ輪郭が……”と苦笑いの表情を浮かべる場面も。

最後は「年間トレンド大賞」の発表へ。見事、ちょんまげ小僧の「ひき肉ポーズ」が大賞を受賞。会場ではちょんまげ小僧から届いたメッセージ動画が流れ、ちょんまげ小僧の活躍っぷりに、ヒヨごんは“私が中学生の時は食べ物のことしか考えていなかったので、すごいなと尊敬しています!”と話し、会場を和ませた。

最後に本日のイベントを振り返り、ヒヨごんは“これからもお仕事を頑張って、Z世代代表として突っ走っていけたらなと思いました!”とコメントし、柏木は“大人世代代表としてたくさんのトレンドを学ぶことができました! 来年はもっとトレンドをいっぱいキャッチしてトレンドがわかるようになりたい”と笑顔で語った。最後にHIKAKINは“素敵な賞をありがとうございました! 全力で作った商品が表彰された実感が湧きました!”と改めて喜びを噛み締め、拍手に包まれる中イベントが終了した。

関連リンク

<Simeji presents Z世代トレンドアワード2023> 詳細ページ

広告の後にも続きます

<Simeji presents Z世代トレンドアワード2023>(2023年11月29日)

 
   

ランキング

ジャンル