top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

来春AKB48卒業の柏木由紀が後輩たちにアドバイス「もっと楽に、楽しいことを優先して頑張って」

TOKYO HEADLINE

 来年4月にグループを卒業するAKB48の柏木由紀がZ世代の後輩たちに「もっと楽に」とアドバイスを贈った。

 柏木は11月29日、都内で行われた「Simeji presents Z世代トレンドアワード2023」に大人世代代表のゲストとして登壇した。同アワードは2023年のZ世代のトレンドの総決算ともいえるもの。Z世代代表としてはYouTuberのヒヨごんが登壇した。

 柏木はメンバーの中にZ世代が多くいるとあって「写真を撮る時のポーズがZ世代の子と全然違ったりする。なるべく追いつきたいので“ギャルピース”とか流行ったじゃないですか。あれが大人に届くときにはもう次のトレンドに行ってしまっていて(笑)。“今、やっとそれやっているんですね”みたいに言われたりするとギャップを感じることはあります」といったエピソードを明かした。

 またそういったZ世代の後輩たちには「今、AKBの中にいる若い子たちはすごい真面目。まっすぐ“アイドルをやりたい”“AKBを頑張りたい”という子が多いので、もうちょっと楽にやってもいいのかなというか、そんなに一生懸命やると…。みんなが長く続けたいと思っているかどうかは分からないですけど、もっともっと楽に、楽しいことを優先して頑張ってほしいなとは近くで見ていて思います」とアドバイスを贈った。

 同アワードは10月17~31日の期間で「ヒト」「モノ」「コト」の3つの部門でアンケートリサーチを行い、6409名が回答。「ヒト部門」はお笑い芸人のやす子、「モノ部門」は「みそきん」、コト部門は「ひき肉ポーズ」がそれぞれ大賞に選ばれ、「ひき肉ポーズ」が「年間トレンド大賞」に輝いた。

広告の後にも続きます

 ひき肉ポーズはチャンネル登録者数153万人超を誇る6人組中学生YouTuberグループ「ちょんまげ小僧」のメンバーがあいさつ代わりに披露するポーズ。みそきんはマルチクリエイターのHIKAKINが立ち上げたブランド「HIKAKIN PREMIUM」から発売されたカップラーメンとカップメシ。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル