top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

平次がついに和葉に告白!? 劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』2024年4月12日公開

Real Sound

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』©2024 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 『名探偵コナン』の劇場版27作目となる最新作のタイトルが『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(100まんドルのみちしるべ)』に決定し、2024年4月12日より全国ロードショーされることが決定。あわせて原作者・青山剛昌描き下ろしのティザービジュアルが公開された。

参考:『名探偵コナン 黒鉄の魚影』シリーズ超初心者が観てみた 予習すべきポイントは?

 原作コミックスは104巻を超え、全世界で累計発行部数2.7億部を突破、TVアニメシリーズも放送1000回を超えた『名探偵コナン』。2023年4月に公開された劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影(くろがねのサブマリン)』は、興行収入138.3億円を突破し、シリーズ史上最高記録を更新した。劇場版シリーズは、累計興行収入が1180億円を超えている。

 今作の舞台は、北海道・函館。公開されたティザービジュアルの中央には、頬を赤らめながら見つめあう平次と和葉の姿が描かれ、ついに和葉に告白しようと真剣な表情で口を開く平次の様子が描かれている。さらにそのすぐ上には、コナンの宿命のライバルであり、“月下の奇術師”の異名を持つ怪盗キッドが不敵な笑みを浮かべている。

 実は平次にとってキッドは、以前和葉に変装しているのに気づかず、キスしてしまいそうになった過去がある因縁の相手。さらに、左下には『名探偵コナン から紅の恋歌』で、平次の婚約者を名乗り、和葉のライバルとして登場した大岡紅葉の姿も描かれている。新一&蘭カップルに告白を先越され、和葉への告白タイミングを逃しまくっている平次は、本作で和葉に想いを伝えられるのか。

広告の後にも続きます

 1994年1月より、小学館『週刊少年サンデー』にて連載がスタートした『名探偵コナン』は、2024年で原作の連載30周年を迎える。連載の周年を記念し、2024年1月から、東京(池袋)での開催を皮切りに、全国各地で『連載30周年記念 名探偵コナン展』が開催されることも決定した。
(文=リアルサウンド編集部)

 
   

ランキング(映画)

ジャンル