top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

アニメ総集編『パリピ孔明』2024年3月1日劇場公開決定 本渡楓「民草よっ、楽しみに」

Real Sound

(左から)置鮎龍太郎、本渡楓 ©四葉タト・小川亮・講談社/「パリピ孔明 Road to Summer Sonia」製作委員会

 2022年に放送されたTVアニメシリーズ『パリピ孔明』の総集編となる、アニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』が2024年3月1日より全国公開されることが決定した。

参考:歌い手×音楽アニメは相性抜群! 『パリピ孔明』の大成功で証明された歌唱担当のニーズ

 『パリピ孔明』は、三国志の天才軍師・諸葛孔明が現代の渋谷に転生し、駆け出しのアーティスト・月見英子の軍師となり、立ちはだかる壁を知略の限りを尽くして切り崩し、スターダムの道へと導いていくサクセスストーリーだ。累計発行部数200万部を突破した本作は、2022年にアニメ化。英子と七海に歌唱キャストを立てたことで、ライブシーンも話題となった。さらにフジテレビ系にて、向井理、上白石萌歌らが出演した実写ドラマ版も放送された。

 本作では、TVアニメ『パリピ孔明』で描かれた、英子が日本最大級の音楽イベント「サマーソニア」の出演権を得るまでの道のりを、劇場版として再編集する。さらに、劇場版のために作成した英子のライブシーン新規カットも収録される。

 あわせて公開された特報映像では、夜空や孔明の涙が印象的な感動超大作風の冒頭から一転、突如激しめのEDMが流れ、渋谷で本能のままに踊り狂う“パリピ”たちが映し出されている。孔明の「It’s party time」の声でアニメ版おなじみの「チキチキバンバン」が流れ始め、ナレーションのテンションも最高潮に。

広告の後にも続きます

 また、パリピ孔明の劇場進出を祝って、原作の四葉夕卜、漫画の小川亮、諸葛孔明役の置鮎龍太郎、月見英子役の本渡楓よりコメントが到着。置鮎は、ドラマのファンに向けて「アニメ版に興味を持って」ほしいとアピール。本渡は、「英子の歌を最高の環境で浴びられるなんて、楓今からわっくわくのドッキドキ!」と音楽シーンへの期待をあらわにした。

■コメント
・四葉夕卜(原作役)
スクリーンで孔明老師が観られるというだけで感無量です!
素晴らしい楽曲と劇場版限定の映像もあるそうなのでワクワクしております。
劇場でも It’s Party Time!

・小川亮(漫画)
あのシーンのあの曲が映画館の音響で聴くとどんな感じだろう?そんな期待でいっぱいです!

・置鮎龍太郎(諸葛孔明役)
そんなこんなで発表されました! スクリーンで我々が見られますよ~♪ 題して『パリピ孔明 Road to SummerSonia』! 英子さんの快進撃、大スクリーンでしかとご確認ください! ドラマ版からタイトルを認識してくださった皆さまもアニメ版に興味を持っていただけると幸いでございます。

・本渡楓(月見英子役)
やったーーっ! 大好きなパリピ孔明が劇場でも観られるってさ!
英子の歌を最高の環境で浴びられるなんて、楓今からわっくわくのドッキドキ!
それもこれもあれもどれも、皆さんが作品を大好きって言ってくれて応援してくれるからです!
本当に本当に ありがとうございます! 民草よっ、楽しみにしていてくださいね!
(文=リアルサウンド編集部)

 
   

ランキング(映画)

ジャンル