top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

まるで実写!の短編脱出シム『8番出口』1日早くリリース―見慣れた日本の地下通路が恐怖の空間に…

Game*Spark

予定より1日早いですが、
「#8番出口」リリースしました。

異変を見逃さないこと
異変を見つけたら、すぐに引き返すこと
異変が見つからなかったら、引き返さないこと
8番出口から外に出ること

Steamページhttps://t.co/i4JCgGggsr#gamedev #indiedev #ue5 pic.twitter.com/0758jOoVsL

— コタケノトケケ (@NOTOKEKE) November 29, 2023
インディーゲーム開発者のコタケノトケケ氏(KOTAKE CREATE)は、PC向け短編ウォーキングシミュレーター『8番出口』をリリースしました。当初、2023年11月30日リリースと発表されていましたが、1日早いリリースとなりました。


日本の地下通路やリミナルスペース、バックルームなどにインスパイア
本作は、日本の地下通路やリミナルスペース、バックルームなどにインスパイアされたとされる短編ウォーキングシミュレーターです。無限に続く地下通路に閉じ込められているプレイヤーは、周囲をよく観察し、異変を見逃さず、異変を見つけたらすぐに引き返し、異変が見つからなかったら引き返さないことをルールに8番出口をめざします。プレイ時間は15分~60分とされています。

『8番出口』はSteramにて配信中。リリース記念セールで12月7日まで10%オフの423円となっています。


 
   

ランキング(ゲーム)

ジャンル