top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

中日ドラゴンズの「歴代最強ピッチャー」TOP10

ランキングー!

今回はウェブアンケートにて総勢10,071名に調査した<中日ドラゴンズの「歴代最強ピッチャー」ランキング>を発表します。数多くの名投手を生んできた中日ですが、選手についた「二つ名」は秀逸なものばかり。ファンはフォークの神様の魔球に仰天し、燃える男の魂の投球にしびれ、スピードガンの申し子の快速球に目を丸くし、50歳の左腕に感嘆の声を上げてきました。あなたにとってドラゴンズ最強の投手は誰ですか?さっそくランキングをチェック!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。


【中日ドラゴンズの「歴代最強ピッチャー」ランキング】

第1位 星野仙一(1,716票)
第2位 山本昌(1,036票)
第3位 杉下茂(658票)


(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)10,071名/調査日:2023年10月25日



すごすぎる沢村賞とセーブ王の同時受賞!1位は星野仙一さん!

<投票者のコメント>
「やはりドラゴンズといえば燃える男の、星野仙一でしょう」

「強烈なイメージがある」

「巨人相手の熱血投球は素晴らしかったです」

「燃える男」といわれ闘志むき出しの投球でファンを熱くさせた星野さん。チーム歴代3位の146勝を挙げました。1968年のドラフトで1位指名され中日入りすると、エースとしてチームをけん引。特に読売ジャイアンツ戦では燃えに燃え、通算35勝をマークしています!1974年にはチームを20年ぶりの優勝に導き、巨人の10連覇を阻止しました。優秀な先発投手に贈られる沢村賞を受賞したこの年は初代最多セーブ投手にも輝き、先発と救援の栄誉を同時に獲得するという珍しい記録も持っています!威厳に満ちたスターは、気さくな人柄でファンからも支持を得ました。


投手の最年長記録コレクター!2位は山本昌さん!

<投票者のコメント>
「50歳まで現役を続けられたのはすごい!」

「最後まで素晴らしい活躍だったので」

「長く現役を続けていたので、体の強い凄い投手だと思います」

広告の後にも続きます

中年の星と呼ばれ32年間50歳までマウンドに立ち続けた山本さん。中日歴代最多となる219勝をマークしたレジェンドです!1983年ドラフト5位で入団、直球の大半は140キロに届きませんでしたが「球が遅いは褒め言葉」をモットーにコツコツ努力を続け、プロ5年目に初勝利を挙げると最多勝利、沢村賞など数々の勲章を手にする大投手に成長しました!49歳0か月での勝利投手、41歳1か月でのノーヒットノーランなど投手の最年長記録コレクターの山本さん。年齢を重ねても真摯に野球に取り組む姿勢は全国に勇気を与えました!


明大出身で背番号20の大エース!3位は杉下茂さん!

<投票者のコメント>
「フォークの神様!」

「おばけフォークの元祖。現役も長く、初代エースだと思う」

「やはり印象が強い」

中日に脈々と受け継がれる「明治大学出身、背番号20、エース」の系譜。源流は杉下さんにあります。1949年に明大から入団し背番号20を背負った杉下さんは、2年目から6年連続20勝をマーク。エースとして1954年には32勝を挙げ、チームを初の日本一に導きます。決め球はあまりにも有名なフォーク!打撃の神様・川上哲治さんに「打てるわけがない」と言わしめたほどです。90歳を過ぎても臨時コーチとして毎年春季キャンプに顔を出すほど中日を愛した杉下さん。背筋がピンと伸びた凛々しい立ち姿は、ダンディズムにあふれていました!


4位以下は今中慎二や、岩瀬仁紀、権藤博などがランクイン!

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル