top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

【チャンピオンズC】砂の新星は世界的良血馬 セラフィックコールが史上4頭目の快挙なるか

netkeiba.com

【チャンピオンズC】砂の新星は世界的良血馬 セラフィックコールが史上4頭目の快挙なるか(C)netkeiba.com

 無傷の5連勝でみやこSを制したセラフィックコール(牡3、栗東・寺島良厩舎)が、チャンピオンズカップ(3歳上・GI・ダ1800m)で史上4頭目の快挙を狙う。

 セラフィックコールは父ヘニーヒューズ、母シャンドランジュ、母の父マンハッタンカフェの血統。4代母のGlorious Songは子孫が世界中で大活躍している名繁殖牝馬。GIを制したヴィルシーナ、シュヴァルグラン、ヴィブロスの3きょうだいはイトコ。近親にはシングスピールやRahy、ダノンシャンティやホワイトフーガなどの活躍馬が並ぶ。

 ここまで5戦5勝。デビューから新馬、1勝クラス、2勝クラス、3勝クラスと4連勝。重賞初挑戦となった前走のみやこSも、過去4戦と同じように出遅れて後方からの競馬となったが、残り200mから他馬とは別格の脚を使って差し切り。ダート界に新星誕生を印象付けた。

 今回は追い込みが難しい中京ダ1800mが舞台となるが、GIの壁を突破することができるか。これまでに無敗で古馬混合のGIを制したのはファインモーション、クリソベリル、レイパパレの3頭のみ。シンボリルドルフやディープインパクト、コントレイルといった歴史的名馬でも成し得なかった偉業達成となるか、大いに注目したい。

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル