top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

人気小説家の頭の中はどうなっている? 創作の裏側と発想の秘密をひもとく対談イベント開催

Real Sound

 Amazon「文学理論ジャンル」で連日第1位、発売後即重版決定のベストセラー『シナリオ・センター 式 物語のつくり方』の著者・新井一樹と最新刊『喫茶おじさん』が話題の人気小説家・原田ひ香の対談イベントをブックファースト新宿店にて開催する。

 本イベントでは『シナリオ・センター式 物語のつくり方』を使って、小説家・原田ひ香の頭の中をのぞき込む。新井一樹は、シナリオ・センターにて脚本家や小説家などを養成するためのカリキュラムの改善 や、講座・研修の開発などを行い、多くの方々の創作を応援している。

 原田ひ香は、2022年最も売れた文庫本『三千円の使い方』や『ランチ酒』『三人屋』などの著作で知られるシナリオ・センター出身の人気小説家だ。今回は、原田ひ香の最新刊『喫茶おじさん』を『シナリオ・センター式 物語のつくり方』内のメソッドをもとに、小説執筆には欠かせない「登場人物や設定のつくり方」「物語の構成の立て方」のポイントなどを、お2人に解説していただく。また、ファン必聴の「アイデアの出し方」や「文体について」 に加えて、「作品を生み出し続ける秘訣」にも迫る。

 多くの読者を惹きつける原田ひ香の物語のつくり方を、新井一樹の視点で詳細にひもといていく。原田ひ香ファンの方、小説が好きな方、映画やドラマを観るのが好きな方は、ぜひ参加しよう。

 大好きな作品が、なぜあなたの心に響いたのか、深く味わうきっかけになる。 創作をしたい方や創作で伸び悩んでいる方には目からウロコが落ちる楽しい対談になるはずだ。

広告の後にも続きます

【開催概要】
イベント名:新井一樹さん×原田ひ香さん対談イベント
『シナリオ・センター式 物語のつくり方』で読み解く『喫茶おじさん』創作の裏側と発想の秘密 開催日時:2023年12月18日(月) 19:00〜20:30
開催場所:ブックファースト新宿店 地下2階 Fゾーンイベントスペース 参加費:会場2,000円 オンライン1,100円
定員:会場20名 オンライン300名
詳細:http://www.book1st.net/event_fair/event/page1.html#a_1854
主催:株式会社日本実業出版社

 
   

ランキング(読書)

ジャンル