top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

キュウリは冷凍してもおいしい! 塩昆布を使った簡単レシピに「箸が止まらない」

grape [グレイプ]

さっぱりとして、パリッとした食感がたまらない、キュウリ。ポリポリと食べやすいことから、子供にも人気の野菜です。

スーパーなどの店頭にも1年中並んでいて、比較的手に入りやすいキュウリですが、水分量が多く傷みやすいという難点も。

先日、筆者もスーパーで購入したキュウリを、うっかり冷蔵庫の奥のほうへ収納してしまいました。

気付いた時には、すでに時遅し。シナシナになって、とても食べられる状態ではありませんでした…。

これ以上キュウリに無情な仕打ちをしないため、打開策を調べたところ、なんと『キュウリは冷凍保存できる』ということが判明!

広告の後にも続きます

そこで、本記事ではキュウリを丸ごと冷凍保存する方法を紹介します。筆者と同じく「あ、やっちゃった!」という経験がある人は必見です。

キュウリを冷凍保存する方法

キュウリを冷凍保存するために用意するものは、以下の通りです。

【用意するもの】

・キュウリ

・食品用ラップ

・食品保存袋

※食品用ラップ、食品保存袋は冷凍保存対応のものを使用。

やり方はとっても簡単!まずキュウリを軽く水洗いし、キッチンペーパーなどで水気を取っておきましょう。

しっかりと水気を拭き取ったら、キュウリを食品用ラップで包んで、食品保存袋の中へ入れていきます。

空気を抜きながら食品保存袋の口を締めたら完成!冷凍庫へ入れ、凍らせましょう。

キュウリは切って冷凍保存することも可能ですが、丸ごとのほうが劣化を防ぐことができるのだそう。

ちなみに、カットしない場合の保存期間は約1か月。下準備などがほとんどなく、簡単に長期保存が効くのは嬉しいですよね。

5日ほど冷凍庫で保存したキュウリがこちら。解凍方法は常温で5分ほど、まな板など清潔な場所に置いておくだけです!

それでは、解凍したキュウリをカットしてみましょう。

中は凍ったままですが、キュウリの周りが少し溶けて包丁が入るようになります。トントンと軽快にカットすることができました。

冷凍保存したキュウリは少しシナッとしているので、塩揉みをして漬物にしたり、ごま油で炒めてナムルにしたりすると、おいしく食べられますよ。

超簡単!冷凍キュウリを使った塩昆布和え

筆者は家に常備していた、おにぎり用の塩昆布と和えて、一品作ってみました。

冷凍キュウリ1本に対し、大さじ1.5杯ほどの塩昆布と混ぜただけで完成。調理時間は約30秒の超時短でできました!

生のキュウリほどパリッとした感じはありませんが、ポリポリとした食感は失われていません。しっかりと歯応えもあり、箸が止まらなくなってしまいます。

冷凍で長期保存ができて、おいしく調理も可能なキュウリ。

「キュウリが余っちゃった…」なんて時には、紹介した方法で冷凍保存を試してみてはいかがでしょうか。


[文/キジカク・構成/grape編集部]

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル