top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

大災害で倒壊した建物に囲まれ、唯一残ったアパートがそびえ立つ 「コンクリート・ユートピア」本編映像

映画スクエア

 2024年1月5日より劇場公開される、イ・ビョンホン、パク・ソジュン、パク・ボヨン出演の韓国映画「コンクリート・ユートピア」から、大災害から唯一残ったマンションの外に広がる地獄のような光景を捉えた冒頭映像が公開された。

 薄暗い部屋の中、ミンソン(パク・ソジュン)とミョンファ(パク・ボヨン)の2人が暮らす部屋の様子が映し出される。ミンソン夫婦が暮らす部屋には、夫婦が笑顔で肩を並べている写真が置かれている。ベッドから起き上がったミンソンは、隣で眠るミョンファの寝顔を不安気な表情で見つめ、ゆっくりと窓の方へ向かっていく。顔に傷を負ったミンソンが窓を開けて見つめる先には、まるで地獄のような光景が広がっている。不穏な音楽に合わせて徐々に街の全貌が明らかになると、大災害によって倒壊した建物に囲まれ、唯一残ったファングンアパートがそびえ立っていることがわかる。

 「コンクリート・ユートピア」は、大地震により一瞬にして廃虚と化した首都ソウルを舞台とした作品。唯一崩落しなかったマンションを舞台に、そこに集まった生存者たちが巻き起こす物語を描く。韓国では2023年8月9日に公開され、初登場動員数1位を記録し、公開7日で観客200万人を突破する大ヒットとなった。来年発表の第96回アカデミー賞国際長編映画賞の韓国代表作品に選出されている。

 マンションの臨時住民代表・ヨンタクを演じるのは「非常宣言」「白頭山大噴火」などのイ・ビョンホン。マンションの住人で誠実な公務員・ミンソンを、「梨泰院クラス」や「ミッドナイト・ランナー」などで知られるパク・ソジュンが演じる。ミンソンの妻で看護師のミョンファ役ををパク・ボヨンが務めている。監督は「隠された時間」などのオム・テファ監督。

【作品情報】
コンクリート・ユートピア
2024年1月5日(金)全国公開
配給:クロックワークス
© 2023 LOTTE ENTERTAINMENT & CLIMAX STUDIO, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 
   

ランキング(映画)

ジャンル