top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

即売必至!ニューバランス人気シリーズ“996”新モデル!大人がハマる魅力とは

東京カレンダー

大人のマストバイスニーカーといえば、ニューバランス。

そして数あるモデルの中でも、根強い人気を誇るのが「996」ですね。1988年にロード用ランニングシューズとして誕生し、今年で35周年を迎えます。

その履き心地、デザインから、ランニングシーンだけでなく日常にも履かれるようになり、長く愛され続けてきた定番モデルとなりました。

そんな「996」シリーズから、誕生35周年を記念して、特別仕様のMade in Japan「M996JP」が誕生します。

数量限定アイテムで、発売開始日は12月1日(金)!

即売必至のため、気になる方は必ず事前の準備を怠らずに。


▶前回:ローラの胸元で、艶やかなジュエリーが光る!海外セレブが魅せるブシュロンを、今年のギフトにいかが?



「M996JP」が誇るクラフトマンシップとは?


「M996JP」は、2018年にニューバランスとグローバルパートナーシップを締結した、兵庫県にある工房のM.Lab(ミムラボ)で製造されています。

名だたるアスリートのパフォーマンスシューズを作り続けてきたM.Labは、2020年の「M1300JPJ」をはじめ、2021年にはゴルフシューズ「MG1300JP」、2022年には「MS327」を手掛け、Made in Japanのニューバランスプロダクトの製造を担ってきました。



今回登場する「M996JP」も、パフォーマンスシューズの製造で磨かれたM.Labの卓越した職人のクラフトマンシップにより、革の裁断、縫製、木型に合わせて革を吊り込む作業、ソールとアッパーの接着などすべてを手作業で丁寧に作られたもの。

Made in Japan、オールハンドメイドの、まさに特別な「996」なのです。

手作業だからこそできる木型に忠実な立体感は、履いた時のフィット感にもつながります。



Product Detail


アッパーには純国産の起毛感のあるピッグスキンスエードを採用することで、柔らかく風合いのある仕上がりに。



シューズ内側のライニングは、汗や湿気を生地の外に蒸発させる機能素材「COOLMAX®」を採用し、快適さを実現。



ミッドソールにはクッション性に優れた「C-CAP」を、ヒールウエッジ部には安定性とクッション性に優れた「ENCAP」構造を採用。



購入者には、スペシャルシューズボックス、タイベックの特別仕様の折りたたみバッグが付属するのも嬉しい。


12月1日(金)より公式オンラインストアにて数量限定発売!


ニューバランス限定モデルとなると、時に争奪戦になることも。今回は、事前抽選での販売が決定した!

気になる購入方法は「ニューバランス公式オンラインストア」のウェブサイトを確認してほしい。





「M996JP」特設ページでは、日本を代表する3人の伝統工芸師とコラボレーションしたコンテンツも用意されています。

見れば見るほど、知れば知るほど、その魅力にハマるニューバランス「996」シリーズ。

今回の特別な「M996JP」をワードローブに加えられる勝者は、貴方かもしれない!


【お問い合わせ先】
株式会社ニューバランスジャパンお客様相談室
TEL:0120-85-7120


▶他にも:ニューバランスは、何といってもグレーが最高!31歳男性がハマる、お洒落スニーカーの沼


 
   

ランキング

ジャンル