top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「月々の手取りが少なくて貯金できない」は言い訳? ゼロから始める貯蓄方法

マイナビウーマン

今回のお悩み「月々の手取りが少なくて貯金できない」

毎月の手取りが少なく、しかも一人暮らし。毎月の収支がトントン……どころかだいたい赤字で、年2回のボーナスで補填しています。こんな状態なのでもちろん貯金は0。このような状態でも貯蓄ってできるのでしょうか? 転職すべきかも含め、何から始めれば良いか教えてください。(30代/福祉職)

■「毎月の手取りが少ない」は言い訳!

相談者さんのように、毎月の手取りが少ないからと、なかなか貯蓄ができない方は多いですよね。

広告の後にも続きます

でも、これは裏を返せば「収入が少ないからお金が貯まらなくても仕方ない」という言い訳になってしまうのです。手取りの収入が少なくても、一人暮らしでも、貯蓄ができる人はできています。

まずは、習慣的な無駄遣いが無いかを確認しましょう。毎晩寝る前に、その日買ったもののレシートを並べて5分眺める。それだけで、自分が何にどれだけお金を使っているのかが分かります。

たとえば「帰宅途中にコンビニで500円使ってしまった。次からはコンビニをスルーしてみよう」「今日のランチは1500円もしたけど、自分でお弁当を作ればこの分が浮くはず」などお金の使い方を見直すと、日々の行動も変わってきます。

■一人暮らしが今すぐ節約できるポイントは?

中には、節約しやすい・節約効果が出やすい出費カテゴリというものがあります。

◇節約しやすい出費カテゴリ

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル