top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「優秀」「何個でも欲しい」 100均「ティータイムラック」の意外な活用法

grape [グレイプ]

家に収納スペースは多いけど、こまごましたものが整理されていない、取り出しにくい…。

特にキッチンや洗面所は、そういった悩みがつきものです。

そんな悩みを解消してくれる便利グッズが100円ショップで販売されていることをご存じでしょうか。

教えてくれたのは、100円ショップの収納アイテムや収納アイディアをInstagramで発信しているぬま(numa.numa_1230)さん。

もともとの用途に加え、さまざまなシーンで活用できる、「使い方の幅が広すぎる」アイテムです。

ティータイムラックが便利すぎる!

広告の後にも続きます

ダイソーやセリアで販売されている「ティータイムラック」は、スタッキングもできる収納アイテム。デッドスペースになりがちな高さのある場所を有効活用することができます。

収納するものは、その商品名の通りスティックコーヒーやスティックシュガーなどのティータイム用のアイテムや、お菓子やクリップ類、さらに洗面所でスキンケア用品やメイク道具、ハンドクリームなどのアイテムを入れるのも便利。

斜めになっているおかげで取り出しやすく、物が埋もれず、透明のデザインで圧迫感もないので家のどこに置いてもマッチします。

重ねられるので使い方の幅がグッと広がるのも嬉しいですよね。

スッキリ・便利で暮らしが楽になる

こまごましたものをうまく収納できると、使う時に便利なだけでなく、掃除も楽になります。

重ねることができるので、空間を縦に使えるのも嬉しいところ。デッドスペースの有効活用にもつながるでしょう。

おうちの収納に困っているところがある方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

※再生ボタンを押すとInstagram上で動画が再生されます。


[文・構成/grape編集部]

出典 numa.numa_1230
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル