top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

【迷いがち】ヘアカラーをした当日は「シャンプーしない方がいい」って本当なの? 美容師に“真偽”を聞いてみた

オトナンサー


ヘアカラー後は「シャンプー」しない方がいいの?

【3選】「美容院で会話したくない」とき、どうしてる?→美容師に教えてもらった「対処法」

 あなたは「ヘアカラーをした当日はシャンプーをしない方がいい」という話を聞いたことがありませんか。美容院でヘアカラーをしてもらった当日、帰宅後にシャンプーをするかどうか迷ったことのある人も少なくないと思いますが、実際のところはどうなのでしょうか。美容師の原木佳祐さんに、その真偽を教えていただきました。

髪に色がついているように見えても…

Q.「ヘアカラーをした当日は、シャンプーをしない方がいい」というのは本当ですか。

原木さん「本当です。ヘアカラーの直後は髪にしっかりと色がついているように見えますが、実は、施術後すぐは色素が髪の表面にとどまっているだけの状態なのです。しっかりと髪の内部にまで浸透させるには、施術後、少なくとも24時間は欲しいというのが本音です」

広告の後にも続きます

Q.ヘアカラーの施術をする前後で気を付けた方がよいことはありますか。

原木さん「パーマや縮毛矯正といった施術を、カラーと同じタイミングで受けるのは避けた方がいいですね。美容院側から『やめた方が…』と言われることもあると思います。髪や頭皮にとって負担やダメージが大きいのも理由の一つですが、他の施術で使用する薬剤がカラーの薬剤を邪魔して、色がうまくのらなかったり、色が早く落ちてしまったりすることも少なくないのです。

パーマもカラーも両方やりたい! という場合は、できれば1カ月、最低でも1週間程度は間隔を空けるとよいと思います」

Q.ヘアカラーの施術時、髪質によって注意した方がよいことも違ってくるのでしょうか。

原木さん「パーマや他の施術と同じく、カラーにおいてもお客さまの髪質や希望のカウンセリングを経て、色の配合を考えたり、薬剤を選定したり…という作業は美容師側で考えます。そのため、お客さま自身で何か気を付けていただくということはないのですが、カラーの遍歴を事前に伝えていただけるとありがたいですね。特に『黒染め』をしていると、黒い色素を取り去ることがなかなか難しいので、希望の色に染めるにはブリーチをしなければならないことが多いのです。

また、ロングヘアの場合は2~3年前の施術が毛先にまだ残っていて、髪色に影響することも多いので、そのあたりも考慮してお伝えいただけるとうれしいです」

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル