top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

最大16人プレイ可能なサバイバル『Enshrouded』が要素てんこ盛りで面白そう/淫猥シスターと人体実験を行う『The Kindeman Remedy』配信開始/『スカイリム』12年でMod開発された地域のタイムラプス映像公開【週刊スパラン11/17~】

Game*Spark

2023年11月17日(金)~2023年11月23日(木)にGame*Sparkで公開された記事から特に読まれた記事トップ5をご紹介する週刊ゲムスパランキング、略して週刊スパランのお時間です。1週間のおさらいをしたい、忙しいから手早く知りたいという方にもおすすめです!

5位―『グランツーリスモ7』SpecIIアップデートを復帰プレイヤーが遊んでみた
ソニー・インタラクティブエンタテインメントから2022年3月4日に発売した PS5/PS4向けドライビング&カーライフシミュレーター『グランツーリスモ7』。11月2日、「SPECII」と題して本作の大型アップデートが実施され、あらゆるコンテンツがアップデートされました。

元記事では、久々に復帰するプレイヤーから見た「SPECII」のアップデート内容についてのプレイレポをお届け。オープニングムービーのアップデートやウィークリーチャレンジの実装、新しい車、レースイベントなど追加された多数のコンテンツについて紹介しています。


4位―「Steamオータムセール」11月22日にスタート
Valveはゲーム配信プラットフォームSteamで開催中の「Steamオータムセール」のトレイラーを公開しました。本セールでは人気のAAAタイトルから最高のインディゲームまで何万本ものゲームが割引価格で購入できるとしており、トレイラーではセール対象になるかもしれない作品の数々が紹介されています。

2016年よりスタートし現在は毎年恒例の行事となっている「Steamアワード」も開催。過去1年間にリリースされたゲームの中からお気に入りのゲームを11の異なるカテゴリにノミネートします。Steamアワードのノミネートはセール開始後から専用ページあるいはゲームの開発者が投稿するイベントを通じて行うことができます。なお、ノミネートやノミネートしたゲームのプレイ、レビュー投稿などのタスクを完了するとプロフィールXPを獲得できるとのことです。

Steamオータムセールは日本時間11月22日午前3時から11月29日午前3時まで開催中です。


3位―最大16人プレイ可能なオープンワールドサバイバル『Enshrouded』が要素てんこ盛りで面白そう【今週のインディー3選】
毎週Game*Spark編集部がおすすめインディーゲームを紹介する「コアゲーマーなら見逃すな!今週の特選インディー3選」。

11月第1週には最大16人プレイ可能なオープンワールドサバイバルRPG『Enshrouded』、ダンゴムシが主役の3Dプラットフォーム・アドベンチャー『Isopod: A Webbed Spin-off』、「SCP財団」の世界観をベースとした美少女TPSアクション『END OF BACK WORLD』を紹介。

『Enshrouded』は、ドイツのインディーデベロッパーKeen Gamesが現在開発中のオープンワールドサバイバルRPG。舞台となるのは伝染病が蔓延した、失われた王国エンバーベール。プレイヤーはそんな世界の生き残りのひとりとして、伝染病の恐怖から逃れ、仲間とともに生き残り、失われた王国を再建していきます。

世界はボクセルアートのオープンワールドで構成されており、自然豊かな山々や荒涼とした砂漠などを探索しながら自由に暮らしていきます。廃墟と化した地で資源を漁り、動物を狩り、時に伝染病に侵された敵や強力なボスに立ち向かわなくてはなりません。生き残るには雨風しのげる拠点の存在も忘れてはなりません。本作では、自由な建築要素も特徴のひとつです。建築パーツや家具は膨大な数から選択できるといい、好きな場所に建築できます。

さらに、本作は最大16人でのマルチプレイに対応しており、それぞれが役割分担をしながら遊ぶことができるようです。『Enshrouded』は早期アクセスにて配信予定としており、日本語にも対応予定です。


2位―12年でどれだけ「開発」された?『スカイリム』Mod対象地域の分布をまとめたタイムラプス映像
ソフトウェアエンジニアのTyler Hallada氏は、『The Elder Scrolls V: Skyrim(スカイリム)』のModの12年に及ぶ分布を示す動画を公開しました。

リリースから10年以上が経ち、今現在でも数多くのModが開発され続けている本作。同氏は、Mod共有サイトNexusMods上に存在するModが『スカイリム』のマップのどこに作用しているかを表示するツール「Skyrim Modmapper」を活用して、2011年から2023年までの12年間で作成されたModの分布を日ごとに細かくまとめた動画を作成しました。

動画では何度も開発されている人気の場所から人けのない僻地までほぼ毎日Modが作成されていることを確認可能です。


1位―淫猥シスターとともに囚人で人体実験を行う非人道的管理シム『The Kindeman Remedy』配信開始
Troglobytes Gamesは「ゲーム史上、もっとも冒涜的で非人道的」を謳う新作マネジメントシミュレーションゲーム『The Kindeman Remedy』の配信を開始しました。

1950年代アメリカを舞台にした本作では“いかがわしい”治療法により地位と名誉を失ったカール・キンダーマン博士が、名声を取り戻すため左遷先の刑務所で受刑者を使った人体実験を行うこととなります。プレイヤーは人の死で快感を得る淫猥なシスターの助けを借りつつ、リソースを管理して8種類のラボで研究を進めていきます。

マルチエンディングとアンロック制のイベントを採用しており、周回プレイも楽しめる内容になっています。また、日本語翻訳にも対応しています。



今週最も読まれたのは、非人道的管理シム『The Kindeman Remedy』の記事に!淫猥シスター…いい響きですね。

 
   

ランキング(ゲーム)

ジャンル