top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

ティファニー✕ポケモンコラボ商品購入で、ヒカルが客から「割り込み」批判され謝罪

yutura

11月25日、「コレコレ」(登録者数209万人)がYouTube生配信を実施。ティファニーとポケモンのコラボ商品の購入をめぐって、「ヒカル」(同487万人)から被害を受けたという男性の相談に応じました。

ティファニー✕ポケモンの商品購入をめぐって客とトラブル

この男性は、11月20日に発売されるティファニーとポケモンのコラボ商品を買うため、前日の午後3時頃からティファニーの表参道店前に並んだとのこと。はじめ男性の前には1人だけ前に並んでおり、それがヒカルのチャンネルメンバーである「いくみん」だったのだとか。ところがその日の夜までに「桑田龍征」(同13万人)のスタッフがいくみんに合流。20日の朝には「ロケマサ」が、午前9時頃にはヒカル本人を含む3人、その後さらに4人が割り込み、最終的に男性の前に10人が並ぶことになったそう。

男性が不安を感じる中、午前10時に発売が開始されると、ティファニーの店長がやってきてピカチュウのゴールドのネックレスは売り切れになったと報告。商品は4つしかなく、ヒカルのグループで完売になったと告げられたそうです。

男性の後ろには20~30人が並んでおり、この対応に不満が噴出。言い争いに発展したそうですが、ヒカルのスタッフは「ティファニーがそういう判断だから俺たちは全部買う」と主張。しかし抗議は30分に及び、結局ヒカル側が4つのうち2つだけ購入すると譲歩して決着したそうです。ちなみに男性によると、言い争いの間、ヒカルは一言も喋らずにそっぽを向いていたとのことでした。

ヒカル本人が電話出演

その後、配信にヒカル本人が電話で出演します。ヒカルは自身も生配信中だったためか、高い声でまくしたてるように「はい。はい」と返答。コレコレは「何これ? 半ギレ?」と驚きます。

広告の後にも続きます

ヒカルは自分たちにも言い分があるとして、店にはなんと60時間前から並んでいたと明かします。1日ほど並んだところで、そのときいた4人がティファニーから「先頭」を証明する紙をもらったのだとか。以降は念のためと、動画の見栄えのため、いくみんだけが並ぶことになったそう。

割り込みについては、4人以外は現場にいただけで整列時には列から外れたと説明。ティファニー側のルールに従っていたものの、男性らと揉めたため、結局2つを譲ったと説明しました。

紙の現物は入店時に渡したため手元にはないそうですが、もらったときには動画を撮影していたことから、音声には残っているとのこと。一方、男性は紙については「見たこともない」と答え、4人以外が列から外れたのも2つだけ買うと決まってからだと反論しました。

ヒカル「確実に転売ヤーなんですよ」

ヒカルは男性に対し「転売ヤーっすよね。この人って」と発言。問題の商品がすでにネットで転売されているとして、「確実に転売ヤーなんですよ」と断言しました。男性は「転売ヤーじゃないです」と否定し、店頭販売以外に予約受注の商品もあると説明。コレコレが「決めつけですか?」と投げかけると、ヒカルは「決めつけはそっちもそうじゃないですか」「紙持ってるのをわからずに」と応じ、現場で和解したにもかかわらず、男性がコレコレに相談したことに不快感を示しました。

この態度にコレコレは、「モラルで言うと、どう考えてもヒカルさん側が悪いですよ。割り込みしてるのは事実じゃないですか」と指摘し、「なんでこんな逆ギレなの? マジで意味がわかんないんだけど」といら立ちます。コレコレが、ティファニーからもらった紙をその場で男性たちに見せなかった理由を尋ねると、ヒカルは「見せていいかもわかんなかった」からだと説明しました。

男性は、25日にティファニー表参道店の営業部長を話をしたといい、直接謝罪を受けたとのこと。ヒカルにも謝罪をしてほしいと伝えると、ヒカルは「配慮がなかったのは本当に申し訳なかったです」「めちゃくちゃたくさん落ち度あると思うんで」と謝罪しました。

再生
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(動画)

ジャンル