top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

ラーメン店の丼に「使用済みティッシュ」入れた 実は違法? 弁護士に聞いた

オトナンサー


ラーメン店で使用済みのティッシュを丼に入れたら法的責任を問われる?(写真はイメージ)

【画像】全部知ってたらすごい! 日本で「死刑」が定められている犯罪12種類

 ラーメン店で客が使用済みのティッシュを丼に入れる行為が以前から問題となっており、店側が対応に苦慮しているようです。客のこうした行為について、SNS上では「気持ち悪い」「マナーが悪い」などの声が上がっているほか、器物損壊罪が成立する可能性を指摘する人もいます。

 ラーメン店で客が使用済みのティッシュを丼に入れた場合、器物損壊罪などの法的責任を問われる可能性はあるのでしょうか。芝綜合法律事務所の牧野和夫弁護士に聞きました。

店が丼を廃棄した場合、賠償責任が生じる可能性

Q.そもそも、「器物損壊罪」は、物を壊さない場合でも成立する可能性があるのでしょうか。

広告の後にも続きます

牧野さん「物を壊さなくても、その物の機能・効用を失わせるような行為をすれば、『器物損壊罪』に問われる可能性があります。例えば、飲食店で食器に放尿した人に対して、食器の機能・効用を失わせたとして、器物損壊罪の成立を認めた古い裁判例があります。

ただし、器物損壊罪は故意犯に該当するため、成立には『器物を損壊させようとする意思』が必要です。うっかり他人の物を壊してしまった場合、器物損壊罪で処罰されることはありません」

Q.では、ラーメン店で客が使用済みのティッシュを丼に入れた場合、器物損壊罪などに問われる可能性はあるのでしょうか。

牧野さん「店で客がラーメンを食べる際は、丼に口を付けることがあると思いますが、その場合、洗剤でよく洗った後、消毒をすれば丼の効用が復活すると言えます。また、先述のように、器物損壊罪の成立には器物を損壊させようとする意思が必要です。そのため、使用済みのティッシュを丼に入れる行為については、程度にもよりますが、基本的に器物損壊罪の成立は難しいでしょう。

ただし、インフルエンザや新型コロナウイルスなどの感染症にかかっている人が、ラーメン店に行ったとします。そのときにその人がティッシュで鼻をかんだ後、他人に病気をうつす意図で使用済みのティッシュを丼に入れた場合などは、器物損壊罪が成立する可能性があると思います」

Q.客が鼻をかんだティッシュを丼に入れたとします。その後、衛生上問題があるなどとして店側がその丼を廃棄した場合、法的責任が生じる可能性はありますか。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル