top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

スマホ「ガラス製フィルム」 7針縫うけが負ったケースも 割れたまま使うのは危険!

オトナンサー


ガラスフィルムが割れたままスマホを使用すると、けがの恐れ

【要注意】指に刺さったケースも…割れた「ガラスフィルム」でけがをした事例を一挙公開!

 スマホの画面を保護するために、ガラス製のフィルムを貼っている人は多いのではないでしょうか。ガラスフィルムを貼っていれば、スマホを落としてしまった場合でも、フィルムが割れるのみで済むことがあります。そんな中、ガラスフィルムが割れたまま、スマホを使ったことが原因でけがをするケースが相次いでいるとして、国民生活センターが注意を呼び掛けています。

ガラス製フィルムは割れると破断面が鋭利に

 国民生活センターによると、ガラスフィルムが割れた状態のスマホをポケットから取り出そうとした際に、指にフィルムが刺さり、7針を縫うけがをしたケースのほか、指を切ったケースが発生しているということです。

 スマホ用のガラス製フィルムに使用されている強化ガラスは、割れると破断面が鋭利になるため、そのまま使用しているとポケットやカバンなどから出し入れするときなどにけがをする恐れがあると指摘。

広告の後にも続きます

 そこで、同センターは、ガラスフィルムが破損したら交換するよう呼び掛けているほか、交換時にフィルムがそれ以上割れないようにゆっくり丁寧に剥がすよう、アドバイスをしています。

 なお、割れていないガラスフィルムでも、端部や角でけがをする事故が起きているとのことで、ガラスフィルムの取り扱いには気を付けるよう、注意を求めています。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル