top_line

旧ジャニーズの新会社名が決定!
関連ニュースはここからチェック

「安全運転」呼びかけた警察長が追突事故被害 会見後の赤信号待ち中に…

Sirabee

アメリカ・ウィスコンシン州の交差点で、赤信号待ちの車が追突され、乗っていた警察長と警察官の2人が病院に搬送された。『Washington Post』『NBC News』などが報じた。

 

■無謀運転の厳罰化

6日朝、同州ミルウォーキーの市長と警察長らが集まり、合同で記者会見を開いた。

同市では無謀運転による死亡事故が多発していたため、市のトップが集まり、無謀運転の厳罰化の話し合いが行われた。

結果、警察などの法執行機関によって、無謀運転者の車の差し押さえを可能とする改正法が施行されたという。

広告の後にも続きます

 

関連記事:FUJIWARA・藤本敏史が書類送検 「気付かなかった」の供述に“違和感”を抱く声

■警察長が安全運転呼びかけ

その後の記者会見で警察長は、「規則を守り、安全運転を心がけてください。警察署員も(無謀運転に)対応していきますが、我々だけでできることではなく、皆様の協力が必要です」と呼びかけた。

ところが記者会見の帰り道、警察長を乗せた公用車が交差点に差し掛かかり、赤信号で停止すると、後ろからダンプカーが衝突してきた。ダンプカーは減速を怠ったうえ、車線変更をしようとして追突したという。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル