top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

名作Flash死にゲーがまた遊べる!『人生オワタの大冒険』などプレイ不可だった作品が再びブラウザでプレイ可能に

Game*Spark

ゲーム開発者のキング氏は、自身のWebサイト「王の巣窟」にて、かつて公開していた『人生オワタの大冒険』など計3作品を再公開しました。

人気理不尽死にゲーが蘇る!
『人生オワタの大冒険』は、2000年代にブラウザ上で公開された2Dアクションゲームです。当時2ちゃんねる(現5ちゃんねる)にて親しまれていたアスキーアートである「\(^o^)/(人生オワタ)」を主人公とした作品で、ジャンプと射撃を駆使しながら進んでいきます。

どこからともなく針が振ってきたり、自分の撃った弾が跳ね返ってきたりと思いもよらないプレイヤーへの攻撃ギミックが多いのが特徴で、「理不尽ゲー」「死にゲー」として多くの人に 親しまれました。

一方で仕掛けを覚えることで着実に進んでいける点は 『Celeste』『Super Meat Boy』などの着想元になったとされる『I Wanna Be The Guy』に影響を与えたほか、『UNDERTALE』のトビー・フォックス氏も高校時代からのファンであることを公言するなど、現代のゲーマーやインディーゲームシーンに少なくない影響を残しました。

2020年末にサポートを終了したAdobe Flash Playerを使った作品であるためこれまで正規での再プレイは不可能でしたが、この度オープンソースのFlashエミュレーター・Ruffleを使用することで再公開が叶った形です。

キング氏の他2作も!
加えて、キング氏の他2作も再公開。ハイクオリティなドット絵とサウンドトラックで人気を博した『ロックマン』風美少女アクションゲーム『ロッコちゃん』や、2020年8月のFlash終了間際に公開された『人生オワタの大冒険2』も再公開されていますので、あわせてプレイしてみてはいかがでしょうか。

なおFlashゲームの復刻例は他にもあり、『マテリアルスナイパー』や『艦砲射撃!甲改』といった作品で知られるTANAKA U氏や、『都道府県大戦』『激突要塞!+』などで知られるすずぬーと氏の作品などが公開されています。かつてFlashに親しんでいた人も、触ってこなかったという世代の方も、ふたたびプレイしてみるのも良いかもしれません。

 
   

ランキング(ゲーム)

ジャンル