top_line

旧ジャニーズの新会社名が決定!
関連ニュースはここからチェック

森日菜美が芸人とのラジオ番組を熱望「かなえてくれる方、何でもお待ちしております!」

WEBザテレビジョン

俳優の森日菜美が、11月19日に都内で「森日菜美2024年カレンダー」発売記念イベントを開催した。

同作品は、森にとって2年連続2度目となるソロカレンダーで、元気でかわいらしい表情から大人っぽい表情、浴衣姿、野球のユニフォーム姿など、さまざまな森が楽しめるものとなっている。

■自身の“好き”を詰め込んだカレンダー

イベント前の囲み取材に登場した森は「私の“好き”を詰めたカレンダーとなっていまして、爽やかな表紙から始まって“爽やか”メインって感じ(のカット)が多いですね。(野球のユニホーム姿など)念願の始球式をかなえるために夢の詰まったものになっていると思います」とにっこり。

さらに、飾ってほしい場所について「テレビの後ろくらいに飾ってほしいですね。テレビは毎日絶対見ると思うので、(カレンダーも)毎日一緒に見て、私を見て『頑張ろう!』って思ってもらいたいです」と明かした。

また、お気に入りとしてピンクの椅子に座ったカットを挙げ、「“大人っぽかわいい”をテーマにスタイリングしていただいたもので、私がやりたかったテーマに沿ったものだったので一番のお気に入りです」と理由を告白。

■デビュー10周年の節目となる2024年は「全球ホームランを目指します!」

ほか、2023年を振り返り「今年はドラマだったり、バラエティーだったり、バラエティーの企画でアイドルユニットだったり、たくさん挑戦した1年で“彩りの1年”だったなと思います。それぞれのお仕事に違った課題があって、それをこなしていく楽しさっていうのを改めて知りましたし、本当にいろいろチャレンジできた年でした」と述懐。

そして、2024年について「来年は全球ホームランを目指します! 今までは一つ一つに心配や不安が大きかったんですけど、来年はデビュー10周年の節目になるので、背伸びする気持ちではあるんですけど、目の前のことを一つずつかみ締めながら、頂いたお仕事を全部フルスイングするくらいの余裕を身に付けたいです」と抱負を語った。

そんな中、報道陣から「具体的にやってみたい役や仕事は?」と聞かれ、「お芝居では、二面性のある役など『こんな役もできるんだ』っていう役だったり、20代前半のうちに青春系の作品に出てみたいです。タレントとしては、バラエティー番組にもっといろいろ出たいですね。あと、私、芸人さんが大好きで、芸人さんとラジオをやるというのが最近できた目標です」と答え、「そういうのをかなえてくれる方、何でもお待ちしております!」と熱烈アピールして笑いを誘った。

◆取材・文=原田健

 
   

ランキング

ジャンル