top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

朝倉未来、衝撃KO負け「倒れ方えげつなかった」「みくるさん…」ファン悲鳴 実況愕然の劇的決着

ABEMA TIMES

 オープンフィンガーグローブの寵児が見せた圧倒的なKO劇。朝倉未来を相手に全く何もさせない圧倒的な打撃力、そして、“ぐにゃり”前のめりダウンのショッキングなKOシーンに「みくるさん…」ファン悲鳴。実況も思わず「あんな倒れた姿見たことない」「倒れ方えげつなかった」と声を震わせた。

【画像】朝倉未来が衝撃KO負け!「倒れ方えげつなかった」実況絶句の瞬間

 11月19日、YA-MANが主催する全試合オープンフィンガーグローブ(OFG)着用の立ち技格闘技イベント「FIGHT CLUB」が都内某所で行われ、YA-MAN(TARGET SHIBUYA)と朝倉未来(JAPAN TOP TEAM)が対戦。開始67秒でYA-MANが朝倉から2度のダウンを奪いKO勝利を収めた。

 RISEのオープンフィンガーグローブ王者YA-MANとMMA朝倉が挑む立ち技マッチの異色カードは、YA-MANの爆発力を凝縮した驚きの秒殺劇となった。

 1ラウンド、YA-MANがコーナーに追い込みパンチを強振、朝倉がミドルを見せる。この日のゲスト解説RISEの伊藤隆代表が「これYA-MANの距離です」と口を開いたそのときだった。

広告の後にも続きます

 じわじわ距離を縮めローで削りながらYA-MANが放ったワンツーからの3発目の右ストレートが朝倉を直撃。朝倉は前のめりにぐにゃりと崩れ落ちてダウンを喫した。なんとかリカバリーした手負いの朝倉にYA-MANはさらに追撃を加え朝倉をKO。実況も「(朝倉選手の)あんな倒れ方見たこと無い」と思わず声を上げた。

 衝撃の光景に朝倉ファンからは「まじかよ」「すげえ」「やだやだ」「ただただ悲しい」「時代が変わった、時代が終わった」「みくるさん…」など悲鳴交じりの声が殺到した。試合時間1分17秒、秒速でノックアウトされた朝倉は目尻をカットして呆然。「何もできなかった」という驚きの表情を浮かべた。

 試合前の舌戦では、圧倒されたYA-MANだが試合では完勝。さらnマイクを取ると開口一番「平本バーカ」と、試合前に「朝倉応援団」を自称しYA-MANへの口撃を続けた平本蓮を名指しで批判。「お前いつかぶっ飛ばすぞ」と宣言すると、自分の土俵で勝負してくれた朝倉に「今度はMMAでどうですかね? 俺の打撃ですぐ終わると思いますけど年末どうですか?」と即再戦を要求した。

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル