top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

『M-1』クリスマスイブの7時間連続放送にファンからも苦言「長すぎる」「集中力切れる」

SmartFLASH

《今年のM-1敗者復活から決勝が7時間ぶっ通しとか白目剥くわよ》

 

《なんか今年のM-1見る気がせん 7時間ぶっ通しって集中切れるしあほ》

 

《えー、今年のM-1、7時間あるんなら、いつお風呂入ろうかなぁ》

広告の後にも続きます

 

「今回の『M-1』は、過去最多となる8540組の漫才師がエントリーしています。準々決勝進出者まで発表されており、2022年のファイナリストでは、真空ジェシカ、オズワルド、男性ブランコ、ダイヤモンド、ヨネダ2000、キュウ、ロングコートダディらが勝ち上がっています。

 

 話題なのは、50歳で『M―1』初挑戦となる小籔千豊さんとムーディ勝山さんのコンビ『サブマごり押し』で、息のあったボケとツッコミを見せています」(芸能ライター)

 

 7時間ぶっ続けの放送は、吉と出るか、凶と出るか……。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル