top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

ステマか!?話題の投稿に大量に現れる「節約好きOL」アカウント 目的を探ってみたら宣伝の闇を感じた

おたくま経済新聞

 「節約好きOL」の目的はなんなのか?気になるので、試しに1つフォロー。フォロー返しなどはありませんでした。

 そこでアカウントのプロフィールを見ると、「こっちだよん⇒」という説明に続いてURLが記されていました。クリックすると、特定のLINEアカウントのフォローを求められます。

 ははーん、これは過去に潜入した「投資詐欺」や「出会えない“出会い系サイト”に誘導するセクシーアカウント」の流れと同じ。やはりまずはLINEに誘導し、何らかの情報を得るわけですね。

 LINEアカウントをフォローすると、さっそく投稿がありました。恐らく自動投稿でしょう。

広告の後にも続きます

 内容は「招待制SIMのご案内」という、更に別のサイトへの誘導です。これはもしや、何かのサービスサイトへ誘導して、我々を紹介したことにするのか?

 LINEに投稿されたURLをクリックすると、特定のLP(ランディングページ=キャンペーンなどの際に用意される1ページ構成のWebページ)にたどり着きます。

 そして、このLPから誘導されたのが……「某モバイルサービス」のサイト。え?思わず驚いてしまいました。

 いつもの潜入ならば怪しいXアカウントから誘導されるのは、「出会えない系サイト」や「詐欺サイト」です。しかし今回誘導されたのは、企業が運営している「某モバイルサービス」の公式サイト。

 サービスと運営会社について調べてみると、審査が厳しい大手プレスリリースサイトへの登録もしっかりあり、過去に他社記事でも紹介されていました。どうやら会社もサービスも本物。

 そうなると……大量発生している「節約好きOL」アカウントの目的は、「某モバイルサービス」サイトへの誘導と、ユーザー獲得ということになります。

 ただ1つ疑問があります。このSNSアカウントは誰が実施しているのでしょうか。「某モバイルサービス」の運営会社だとしたら、それはそれで自作自演+ステルスマーケティングということになります。

 そうではなく、第三者だとしても、入り口としては「節約好きOL」のアカウント。「節約」とうたって、「某モバイルサービス」への誘導をしてくるのであれば、それはそれで「ステルスマーケティング」になりうるわけです。

■ 「SIMの基本使用料が無料」になるキャンペーン中らしい

 「某モバイルサービス」自体は、格安SIMサービス。しかも条件をクリアすると「基本使用料」が「12か月無料」になるとうたっています。条件は、このサービスを知り合い・家族・知人など4人以上に紹介すること。

 現在はキャンペーン中なので「2人」の紹介で「基本料金が毎月無料」になるそうです。しかも魅力的なことに招待した相手が利用しつづける限り無料になるのだとか。キャンペーン中にしてもふとっぱらです。

 ちなみにLP、公式サイトともに有名タレントを起用した、紹介動画が掲載されていました。Xからの不審な誘導でなければ、「へーすごいサービス」と手放しで注目するところです。

 しかも「特許出願中」という表現が記されており、信頼性の高さをアピール。どうやら今、ノリにノッている模様です。SNSで口コミを調べてみると、多少話題にはなっていました。
 
 サービス自体は夢のようなものですが、やはり気になるのがXアカウントの存在です。

■ 運営会社に確認してみた

 これは運営会社による「ステルスマーケティング」なのでしょうか。運営会社に問い合わせてみました。

 電話の呼び出しが5回ほどコールした後、出たのは女性の声。やりとりは次の通りです。

Q. これは知り合いを紹介すれば本当に無料になるのですか?

 はい、無料になります。知り合い・家族を紹介することで基本使用料が無料になります。別途「オプション代金(5分かけ放題等)」は発生しますのでご注意ください。

Q. 知り合い以外でもOKですか?

 はい、紹介コードさえ伝えれば大丈夫です。

Q. SNSに大量の紹介アカウントがありますが、これは御社が実施しているものですか?

 いえ、おそらく代理店がアカウントや公式HPを作り誘導しているかと思います。

Q. 代理店のやり方はいわゆる「ステルスマーケティング」ではないですか?

 それは代理店のやり方ですので、当社では特に関与いたしません。

Q. 紹介者がいなければ本サービスは利用できませんか?

 はい……ただもし、本当に紹介者がいらっしゃらないようであれば、私が……

- - - - -

 最後はなんとも怪しげな展開に。そして、全体的に釈然としない回答ではありますが、ようは運営会社側がユーザーを獲得させるべく、代理店に宣伝を依頼。その手法は問わないが、紹介制度を使い、大量のアカウントで誘導させておきつつも、運営会社は関与していないというスタンス。

 もちろん、代理店だけではなく我々のような一般人も、「節約好きOL」のようなアカウントを作って、第三者に関与(関係性)を伏せてサイトへと誘導すれば「ステルスマーケティング」と疑われます。

 したがって、同様の手口で知り合いを紹介しようとすれば誰しも「ステルスマーケティング」に加担することとなりますので、絶対にやめたほうがよいです。

 それにしても一見ちゃんとしてそうなサービスが、裏ではこんな方法でユーザー獲得しているとは。やはり驚きしかありません。

(たまちゃん)

ステマか!?話題の投稿に大量に現れる「節約好きOL」アカウント 目的を探ってみたら宣伝の闇を感じた | Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By たまちゃん
  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル