top_line

【クイズ】「音」の記録に初めて成功した発明家は〇〇〇〇

生きるために大切なものを… 約7割が「お金がなくて節約したもの」に驚愕

fumumu

お金がないと生活ができないために、給料日前などには必死で節約する人もいるかもしれません。なかには、大切な食費までを切り詰めてしまう人までいるようです。


■約7割、お金がなくて食費を切り詰める

fumumu編集部では全国10〜60代の男女948名を対象に、「お金の節約」に関する意識調査を実施しました。

その結果、「お金がなくて食費を切り詰めた経験がある」と答えた人は、全体で66.7%。

広告の後にも続きます

fumumu取材班は女性たちに、お金がなくて食費を切り詰めたときの体験談について聞きました。


関連記事:コレやってしまってない? 頑張りすぎた節約の「代償」

(1)お昼をおにぎり1個にした

「自分ではそれほど散財していないほうだと思っているのですが、いつも給料日前には気がつくとお金がない状態になっているんです。気づかないうちに、お金を使っているのでしょうね。


そんな厳しい状況のときには、お金を節約して乗り切る必要があります。私は会社での昼食をコンビニで買うことが多いのですが、お金がないときにはおにぎり1個でなんとかしのいでいるんです。


周囲の人には、『ダイエットがしたくて』と嘘をついています」(20代・女性)


関連記事:体にはあまりよくない気が… 約4割の人が「お金に困って」やった行為とは

(2)飲み会の誘いを断って
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル