欅坂46・平手友梨奈が初のビジュアルコメンタリー 『響 -HIBIKI-』BD&DVDリリースへ「映画に出るのは絶対に無理だと思った……」

欅坂46・平手友梨奈が初のビジュアルコメンタリー 『響 -HIBIKI-』BD&DVDリリースへ「映画に出るのは絶対に無理だと思った……」
映画『響 -HIBIKI-』のBlu-ray&DVDが2019年3月6日(水)に発売・レンタルをスタートすることが決定した。...

映画『響 -HIBIKI-』のBlu-ray&DVDが2019年3月6日(水)に発売・レンタルをスタートすることが決定した。

『響 -HIBIKI-』は、2017年のマンガ大賞で大賞を受賞した、柳本光晴氏によるコミック『響 〜小説家になる方法〜』の実写映画化作品。類稀な才能を持つ”天才”女子高生小説家・鮎喰響が巻き起こす波乱を通し、響と周囲の人々の変化と成長を描いた物語だ。主人公の鮎喰響を演じた平手友梨奈(欅坂46)は、本作で映画初出演にして初主演を飾っている。


(C)2018 「響 -HIBIKI-」製作委員会 (C)柳本光晴/小学館



Blu-ray&DVDリリースを受け、平手は「映画に出るのは絶対に無理だと思ったけど、原作を読んで、(主人公の)響の生き様を届けたいと思い、出演を決めました。(Blu-ray&DVD豪華版は)ディスクが3枚入っていて、盛りだくさんだと思うので、『響 -HIBIKI-』にちょっとでも興味をもった方は、見ていただけたら、より面白いんじゃないかなと思います」とコメントを寄せている。


(C)2018 「響 -HIBIKI-」製作委員会 (C)柳本光晴/小学館



発売されるBlu-ray&DVD豪華版には、本編に加え2枚の特典ディスクも封入。収録されている平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、月川翔監督によるビジュアルコメンタリーでは、さまざまな秘話も披露しているという。また、平手だけでなく北川景子や小栗旬らキャスト陣の素顔が垣間見えるメイキングドキュメント、完成披露舞台挨拶や初日舞台挨拶をはじめとするイベント映像なども収められているとのこと。そのほか、平手と月川監督が映画公開から3ヶ月が経過したタイミングで行った新録対談を収録したブックレットも封入されている。

平手友梨奈とアヤカ・ウィルソンによるコメント映像は以下。

 

更新日:2019年1月1日
提供元:SPICE

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME