top_line

【クイズ】「音」の記録に初めて成功した発明家は〇〇〇〇

京ガラスを使用。紫式部「源氏物語」より、恋に一途な光源氏の長子「夕霧」をイメージしたイヤリングが発売

Japaaan

ピアスのようなイヤリング「ぴあり」が展開している「源氏物語シリーズ」の第二弾から登場した、源氏物語で、光源氏から逃れ続けるヒロイン「空蝉」をイメージしたピアスを紹介しましたが、

「源氏物語」より、光源氏から逃れ続けるヒロイン「空蝉」をイメージしたイヤリングが発売

同シリーズから新たに『夕霧』が発売されることになりました。

紫式部によって書かれた世界最古の長編恋愛小説「源氏物語」。2024年のNHK大河ドラマは、紫式部の生涯を描く『光る君へ』の放送が決定しており、紫式部や源氏物語への注目が高まっています。

「ぴあり」の源氏物語シリーズ第二弾の新作として登場する『夕霧』は、父親に似た美貌を持ちながら、真面目・奥手・不器用で恋に一途な、光源氏の長子「夕霧」をイメージしています。

広告の後にも続きます

爽やかなエメラルドグリーンのガラスやクリアな花型のガラスは、夕霧の真面目で若々しい雰囲気を表現しています。「霧」や「霞」にまつわるうたを良く詠んでいた夕霧から、全体的に霧をイメージした透け感のあるデザインに仕上げられています。

夕霧の「霧」とあわせて、伴侶となる雲居雁の「雲」のイメージを組み込み、二人の仲睦まじい様子も表現しているそう。

イヤリングの素材に関しては、京都の自社工房にて職人が一粒一粒丁寧に焼き上げたヴェネチアンガラスをベースに焼き上げた「京ガラス」を使用。100を超える繊細なパーツやモチーフと組み合わせ、目を惹くような絢爛豪華なデザインに仕上げられています。

源氏物語シリーズ第二弾は今回で5作目。これまでにもステキなデザインのイヤリングが登場していますので、ぜひ今回の『夕霧』と共にチェックしてみてはいかがでしょうか。

「源氏物語シリーズ」第二弾・新作「夕霧」は、2023年11月17日(金)に発売されます。

イヤリング「源氏物語~夕霧~」
 

 
   

ランキング

ジャンル