top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

フェイクニュースの恐怖!蒼井優のデマを否定したら夫・山里亮太が脅迫された

アサ芸プラス

「中には怖いものもあった」

 朝のワイドショー「DayDay.」(日本テレビ系)でMCの山里亮太がそう語ったのは、愛妻・蒼井優が巻き込まれた「フェイクニュース騒動」だった。

 騒動の発端は、2023年11月上旬に立ち上げられた「れいわ新選組」を名乗るサイトと、「れいわ新選組を応援する芸能人まとめ」サイト(すでに削除済み)。

 これらのサイトでは、同党の支援者ではない蒼井と山本美月、加藤清史郎から寄せられた意見として、次のように紹介されていた。

〈私は、れいわ新選組の政策に共感します。太郎さんは、若者に対して、真摯に向き合ってくれています。私自身も、太郎さんのように、社会に貢献できるよう、これからも努力していきたいと思います〉

広告の後にも続きます

 あたかも本人達が語っているような偽コメントが掲載、拡散されたのである。偽コメントの被害にあった3人が所属する各プロダクションは、全くの事実無根であると声明を出した。

 ところが本当に気味が悪くゾッとするのは、この騒動の後日談だ。山里の説明によると、

「今回、身内(妻の蒼井)がそういう目に遭い、自分も公式アカウントで否定をしたところ、それ(フェイクニュース)を否定する人を否定する人まで現れた」という。

 この山里の説明、一回読んだだけでは意味がよくわからないだろう。

 名前を悪用された芸能人の所属プロダクションと、れいわ新選組が「事実無根」と3人の芸能人の発言を否定したにもかかわらず、芸能人の政治信条が権力で捻じ曲げられたと信じ込む「陰謀論者」が、名前を悪用された芸能人関係者に「事実を否定するな」「芸能人の政治信条に口出しするな」などの誹謗中傷や脅迫コメントを送っているのだという。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル