top_line

【クイズ】「音」の記録に初めて成功した発明家は〇〇〇〇

ぶっ壊し強盗ACT『Teardown』舞台が西部開拓時代に拡大するDLC「Time Campers」トレイラー公開―国内コンソール版と同時発売

Game*Spark

インディーデベロッパーTuxedo Labsは、PC版が現在配信中のシミュレーションアクション『Teardown』向けに配信を予定している有料ダウンロードコンテンツ「Time Campers」のトレイラーを公開しました。

ゲームの仕様や特徴
本ゲームは、一人称視点でキャラクターの操作を行うシングルプレイ作品。

物理演算でリアルな挙動を示す、完全破壊が可能なボクセル環境下で、キャンペーンモードにおいて様々な破壊と強盗のミッションをこなしていきます。

そのほか、クリエイティブモードを含む自由なプレイが可能なサンドボックスモード、キャンペーンの進捗に応じアンロックされるチャレンジモード、ステージエディタ機能も用意されています。

破壊の地は西部開拓時代へ
有料ダウンロードコンテンツ「Time Campers」では、キャンピングカーがタイムスリップし西部開拓時代に辿り着いた段階からスタート。周囲の環境から材料を探したり盗んだりして、故障した車を修理していきます。追加されるマップは2つで、新たな古い時代の道具や建築物などはサンドボックスモードでも使用可能となるとのこと。

今後もDLCが続々登場予定
本「Time Campers」は、2024年末までに展開される4つのダウンロードコンテンツの第1弾に当たります。車両を用いた破壊をテーマにした新モードも導入予定の第2弾「Folk Race」は、2024年春に発売予定です。

コンソール版発売と同時に日本語対応
現在配信中の本作PC版は現時点で英語のみの対応ですが、間もなくの2023年11月15日のコンソール版発売と同時に日本語を含む複数の言語に対応予定。DirectX 12への正式対応や最適化なども実施されます。


今後も様々な遊びが追加される『Teardown』は、PC版がSteamにて3,960円で配信中。国内PS5/Xbox Series X|S版は11月15日に発売予定。PS5版は発売初日よりPS Plusゲームカタログにも入ります。

通常版のほか、DeluxeとUltimate Edition新発売
新規購入者向け『Teardown Deluxe Edition』では、4つの有料DLCの内の最初の2つ「Time Campers」と今後配信の「Folkrace」を内包。『Teardown Ultimate Edition』では、「Time Campers」と今後配信のものを含む計4つの有料DLCの全てのプレイ権が含まれています。

「Time Campers」単体価格7.99ドル
11月15日発売予定のDLC「Time Campers」は単体価格が7.99ドル、「Time Campers」を含む今後配信の計4つのDLCがセットになった、本編既所有者向け「Season Pass」は29.99ドルでの発売が予定されています。




 
   

ランキング(ゲーム)

ジャンル