top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「何パックあっても足りない…」 ご飯に合う『舞茸レシピ』に「今晩作ります!」

grape [グレイプ]

キノコの中でも、風味が豊かなマイタケは、人気の食材の1つ。

そんなマイタケが「何パックあっても足りない…」となるというレシピを、株式会社雪国まいたけのX(Twitter)アカウントが紹介しました。

投稿によると「ご飯にたっぷりのせて食べると最高」なのだそうです!

マイタケのバター炒めに箸が止まらない!

同アカウントが紹介したのは、マイタケをバターで炒めて、塩昆布と白だしで味付けしたもの。

作り方は簡単で、まずフライパンにバター10gを入れて中火で熱し、食べやすい大きさに割いたマイタケを2パックぶん入れ、炒めましょう。

広告の後にも続きます

火が通ったら、白だしと酒を大さじ2ぶんの1杯ずつ、砂糖を小さじ2ぶんの1杯、塩昆布6gを加えます。

さっと炒め合わせて、塩コショウで味を調えれば完成!

バターのコクと、塩昆布の味付けが絶妙にマッチして、まさに箸が止まらなくなりそうですね。

簡単に作ることができるため、時間がない日のメニューとしても重宝しそうです。

投稿には「絶対うまいやつ。今晩作ります」「マイタケの可能性を感じる…」「作ったら、めちゃくちゃおいしかった」などのコメントが寄せられていました。

見ているだけでお腹が空いてくる、塩昆布を入れた『マイタケのバター炒め』。

家にマイタケがあるという人は、作ってみてくださいね!


[文・構成/grape編集部]

出典 @yukiguni_co
 
   

ランキング

ジャンル