top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

二宮和也、繰り返される「二枚舌」の歴史 岸優太を“激詰め”直後の「独立宣言」、コロナ禍で旅行自粛促し「自分は妻と里帰り」

SmartFLASH

二宮和也

 

 10月24日、旧ジャニーズ事務所から独立し、個人で活動していくと発表した「嵐」メンバーの二宮和也。だが現在、彼の過去のジャニーズ退所者に対する発言、行動から見つかった“二枚舌”な面が話題になっている。

 

 二宮は、ファンクラブ向けの会員サイトで独立を発表したが、その際、故・ジャニー喜多川氏の性加害問題をうけ、「1回めの事務所の会見以降、自分の活動にも多くの影響が起き始めて、正直な話、僕も怖くなったし不安な気持ちにもすごくなって、これからどうしていこうかな、と考え始めました」と心境を吐露していた。

広告の後にも続きます

 

 

 また、嵐の今後の活動は継続していくことを表明したが、まさかの“一人だけ”の独立に、複雑な思いを抱くファンの声が多くあがった。

 

 さらに、9月に先に退所していた元「King&Prince」メンバーの岸優太に、二宮がおこなっていた“激詰め”を思い出す声も目立った。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル