top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「ウマすぎて、驚きを隠せない」 安いマグロの赤身がトロに大変身する裏技とは?

grape [グレイプ]

「ちょっといいものを食べたいな」と思った時に、購入したい刺身。

筆者も先日、日頃頑張っている自分へのご褒美にとスーパーマーケット(以下、スーパー)の刺身コーナーを覗いてみたところ、価格にびっくり!

物価高も相まって、ちょっといいもののはずが、ちょっとどころでは済みそうにありません…。

それでも、おいしいものが食べたい情熱が収まらない筆者。

なんとかおいしい刺身を食べる方法を模索してみたところ、なんと『マグロをマヨネーズに漬けるとトロっぽくなるらしい』という噂をネット上で発見。

広告の後にも続きます

善は急げで、マグロの刺身を購入して試してみることにしました!

マグロのマヨネーズ漬けの作り方

マグロのマヨネーズ漬けに必要な材料は、以下の通りです。

【材料】

・マヨネーズ 適量

・マグロの刺身 1パック

・食品用ラップ

やり方はとっても簡単!まず、用意したマグロの赤身をラップの上におきます。

続けて赤身の表面にマヨネーズを塗っていきましょう。まんべんなく塗れたら、裏返して裏面にもマヨネーズを塗ります。

マグロの赤身の両面にマヨネーズを塗り終わったら、ラップで包みましょう。

包み終わったら、5時間ほど冷蔵庫に置いて完成です!

冷蔵庫に5時間ほど置いたマグロの赤身はこんな感じ。なんだか放置前と全然変わっていない気がしますね。

ここから、マグロに付いたマヨネーズを拭き取っていきましょう。

マヨネーズを拭き取ったマグロは少し白くなっていて、心なしかトロっぽくなっているように見えますね。

すべて盛り付けてみると、赤身の色が薄くなっていることがよく分かり、トロの刺身のようです!

早速、食べてみると、本当に赤身マグロがトロのように脂の乗った、まろやかな味に大変身!

口に入れた瞬間、とろりと溶けるような、まったりした口当たりに驚きを隠せませんでした。

お値打ちなマグロの赤身にマヨネーズを塗って、放置するだけなのに…まさかの結果に大満足の筆者。

これからはスーパーのお値打ち品のマグロが見つかった時には、この裏技でおいしいトロの味を堪能したいと思います。

手軽で安上がりなのにリッチな気分にさせてくれる、この裏技。みなさんも試してみてはいかがでしょうか。


[文/キジカク・構成/grape編集部]

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル