top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

濃厚抹茶|隅田川公園付近の日本茶スタンド「八十八(はとや)浅草」で2種類のアイスフロートを堪能!

いろはめぐり

抹茶好きの皆さん、集合―!
隅田川公園付近の日本茶スタンド「八十八浅草」をご存知ですか?
ここでは、Instagramの投稿でよく見かける“抹茶フロート”を味わうことができます!
しかも使っているのは京都の厳選された茶葉。

たまりませんよね!

ということで、今記事では「八十八浅草」で抹茶フロートを食べたときのレポートをしていきたいと思います!
抹茶が好きな方はぜひ最後までご覧ください!

隅田公園の近くにある「八十八浅草」へ

八十八浅草は、京都の名店「八十八良葉舎(はとやりょうようしゃ)」の二号店です。
“抹茶といえば、京都”と言っても過言ではないくらい名物なので、京都発信なのは信頼度が高いですよね!
八十八浅草は、東京メトロ銀座線 浅草駅から徒歩5分くらいのところに位置しています。
隅田川公園のすぐ側なので分かりやすいです!

外観はこんな感じ!

古屋を思わせるようなデザインで浅草の地に馴染んでいます。
それでいて現代のお洒落な雰囲気も兼ね備えています!

メニューはこちら!

3種類のドリンクとちょっとしたスイーツが用意されています。
一見、メニューにアイスフロートがないように思えますが、好きなドリンクを選び、自分でトッピングしてカスタマイズするんだそうです!

広告の後にも続きます

お目当ての“抹茶ラテ”は2種類あり、それぞれ味に違いがあります。

「壱」700円
宇治田原産で抹茶のスタンダードな味が楽しめる。少し苦味がある。

「弐」900円
城陽産で焙煎茶葉の香ばしさが楽しめる。苦味が少ない。

迷いましたが、初めてなのでスタンダードな「壱」のほうを注文しました!
トッピングにはアイス(350円)を付けてカスタマイズ!
抹茶ラテのトッピングのアイスは“抹茶味”か“ミルク味”から選べます。

抹茶好きな私は、もちろんアイスも抹茶をチョイス!

一緒にいた友人は、紅茶ラテ(700円)とトッピングにアイス(350円)を注文していました!
紅茶ラテのほうは、アイスのフレーバーはミルク味のみとなっています。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル