top_line

上白石萌歌がカバーした「366日」が大反響! HY・仲宗根 泉、“失恋ソングの神様”として『マツコの知らない世界』初登場

エンタメステーション

現在放送中の“キリン 午後の紅茶”のCMでHYの名曲「366日」が女優の上白石萌歌によりアカペラでカバーされ、さまざまな反響を呼んでいる。

CMが12月初旬から放送されると、SNSには

「366日、いい曲すぎて泣ける~」 「この曲大好き!」

といったコメントが次々投稿。

各音楽配信ランキングでもHYの「366日」がTOP10圏内にランクインするなど、話題を呼んでいる。

CMの反響を受け、「366日」も収録された最新ベストアルバム 『STORY ~HY BEST~』の対象CDの購入者を対象に、現在行っている47都道府県ツアー「HY STORY TOUR ~うさがみそーれ めんそーれ そーれそれそれ ゆくいみそーれ~」の最終公演となる沖縄コンベンションセンター 展示棟公演のチケットが当たる「ハイサイ 2019!『STORY ~HY BEST~』キャンペーン」も実施。

9月から始まったこのツアーは約8万枚のチケットをほぼ完売していることから、1月に一般発売となる2019年3月23日(土)開催の沖縄コンベンションセンターでの最終公演もプラチナチケットとなること必至だ。ぜひ、このチャンスをお観逃しなく。

HYは、年末から年始にかけてテレビ、カウントダウンライブに続々と出演。

12月22日(土)には、NHK総合で放送される『第5回明石家紅白!』に出演。明石家さんまが、「今会いたいアーティスト」を呼んで、自分なりの「紅白」を届けるこの番組で、仲宗根泉(key、vo)が仰天の恋愛エピソードを披露するほか、明石家さんまにその場で “即興ソング”を制作。そして、HY全員で話題の名曲「366日」を歌唱する。

さらに、2019年1月8日(火)にはマツコ・デラックスがMCを務めるTBS系『マツコの知らない世界』に、仲宗根 泉が初登場。マツコ・デラックスとはこの番組が初対面。「366日」をはじめ女性が共感する数々の楽曲を書いてきた仲宗根が “失恋ソングの神様”としてマツコ・デラックスと音楽トークを展開。たびたび共鳴し合いスタジオは大変な盛り上がりとなる。

また、12月28日(金)には千葉・幕張メッセで開催される国内最大の年越しフェス『COUNT DOWN JAPAN 18/19』、12月31日(月)には沖縄・沖縄コンベンションセンターで開催されるカウントダウンイベント『Last 平成 CountDown Live in OKINAWA』に出演する。

番組出演情報

NHK総合『第5回明石家紅白!』
12/22(土)19:30~20:43

TBS『マツコの知らない世界
 2019年 01/08(火)20:57~23:07

ライブ出演情報

COUNT DOWN JAPAN 18/19
12/28(金)千葉・幕張メッセ国際展示場 1~11 ホール、イベントホール
Last 平成 CountDown Live in OKINAWA
12/31(月)沖縄・沖縄コンベンションセンター 展示棟

リリース情報

2018.08.22 ON SALE
ALBUM『STORY ~HY BEST~』

特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/hy/story/

「ハイサイ 2019!『STORY ~HY BEST~』キャンペーン」詳細はこちら
https://www.universal-music.co.jp/hy/news/2018-12-14/

HY OFFCIAL WEBSITE
https://hy-road.net/

[通常盤/CD]

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC

上白石萌歌がカバーした「366日」が大反響! HY・仲宗根 泉、“失恋ソングの神様”として『マツコの知らない世界』初登場は、【es】エンタメステーションへ。

TOPICS

ランキング

ジャンル