top_line

インストール不要ですぐ遊べる!
無料ゲームはここからプレイ

生理用ナプキンをどうやって捨てる? いとこの『ゴミの出し方』に「大切な知恵」の声

grape [グレイプ]

ゴミからは、その人の生活が透けて見えてしまいます。

悪用する人もいるため、万が一に備えて、ゴミ捨ての際には「袋から余計な物が見えないか」などを確認したほうがいいでしょう。

人によっては、個人情報をシュレッダーにかける以外にも、さまざまな対策をしています。

『生理用品の処理』

中原るん(nkhrrun)さんは、一人暮らしを始めた、いとこのエピソードをInstagramで紹介しました。

いとこの家を訪れた中原さんが、生理用品を捨ててもいいかを確認すると…。

広告の後にも続きます

黒いビニール袋の用途はさまざまですが、家庭によっては、生理用品を入れて捨てる習慣があります。

しかし、黒いビニール袋は、ゴミ袋から透けてしまう難点がありました。

「女性がいる家庭のゴミだ」という特定を避けるため、昨今では生理用品を捨てる際、黒いビニール袋以外を選ぶ人が増えています。

いとこと同様の自衛をしている人たちは多く、こんな反応がありました。

・大切な知恵ですね!

・サニタリーボックスは掃除が面倒なので、私も捨てれば済む紙袋派です。

・『マクドナルド』の紙袋は、とっておくとこういう時に便利。

100円ショップなどには、使用済みナプキンを入れて、捨てるだけのサニタリーバッグも販売されています。

さまざまなデザインがあるので、ほかのゴミと紛れて、女性がいる家庭のゴミかどうかの特定は難しくなるでしょう。

ひと工夫をして、安心してすごしたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典 nkhrrun
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル