top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

展示会「おいしい児童書」が国際子ども図書館で12月24日(日)まで開催中!“ぐりとぐら”や“はらぺこあおむし”など懐かしい絵本に出会える

いろはめぐり

子供の頃に読んでいた絵本。

当然ですが、大人になると読む機会がなくなってしまいました。

今でも作品のタイトルを聴くだけで心が“ほっ”と温まるような懐かしさを感じられます。

なかでも、美味しそうな食べ物が出てくる絵本には愛着があります。

例えば“ぐりとぐら”“はらぺこあおむし”“しろくまちゃんのほっとけーき”“せかいいちまじめなレストラン”など、皆さんも一度は読んだことがあるのではないでしょうか。

広告の後にも続きます

今回はそんな懐かしい絵本に出会える展示会「おいしい児童書」について紹介していきたいと思います。

期間は2023年10月1日(日)~12月24日(日)までとなり、国立国会図書館国際子ども図書館にて、すでに開催中です。

気になる方はぜひ最後までご覧ください!

 目 次

  • 1 展示会開催概要
  • 2 展示資料例
  • 3 その他イベント
  • 4 まとめ

展示会開催概要

国際子ども図書館で開催中の展示会「おいしい児童書」は、国際子ども図書館の所蔵資料から、「食」にまつわる国内外の児童書を展示しています。
「つくる」、「たべる」、「かんがえる」という3つの切り口から、「食」を描く児童書を取り上げており、美味しそうなイラストがたくさん登場します!
小さい頃に読んだことのある絵本と出会えるかもしれません!

<日時>
2023年10 月 1 日(日)~12 月 24 日(日)

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル