top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

痛々しすぎる神田正輝「激ヤセ」は本当に大丈夫なのか…「若返り整形でリフレッシュ」のススメ

アサ芸プラス

 情報バラエティー番組「朝だ!生です旅サラダ」(ABCテレビ)の放送がある土曜日に、必ずといっていいほど話題になるのが、神田正輝の激痩せぶりだ。SNSでは「どうしちゃったの」「激痩せどころか、どこか悪いのか」「痛々しくて見てられない」などと、その言われようは尋常ではない。

 本人はファスティングやトレーニングで痩せただけだとして、どこも悪くなく元気なのだという。とはいえ、72歳という実年齢以上に心配な見た目なのだ。「銀座高須クリニック」総院長の高須克弥氏に、その印象を聞くと、

「そうだね。以前に比べてだいぶ痩せてしまったので、老けた印象が強いね。でも神田さんが72歳、岩城滉一さんもたしか72歳だよね。舘ひろしさんは73歳くらいじゃないかな。みなさん、だんだん似てきたね。岩城さんと舘さんは昔から痩せ型のイメージだからあんまり変わった感じがしないけど、神田さんは肉付きがよかったから余計に印象に残るんだね。元石原軍団だから海、ゴルフ、お酒三昧で、特に肌のシミシワが目立つね。本人がファスティングと言っているんだったら、それも原因かもね。糖質制限をしてしまうとかなり痩せてしまうから。年を取ったら、ある程度は脂肪をつけないとダメだよ。脂肪は財産なんだから」

 かつては女性だけでなく、男性から見ても憧れの存在。カッコいい男の象徴でもあった神田だが、もしかすると娘・沙也加さんの転落死のショックが影響しているのか…。今後の神田について、高須総院長は、

「まずは外見が中身を作るから、若返りの整形をして心をリフレッシュさせ、体が欲求する食べ物を食べる。そうすれば老いに勝てるよ。僕だってしょっちゅう整形して、若さを保ってるよ。ついこの前も、バッカルファットという頬の奥の脂肪を取ったばかりだよ。実験ということもあるけどね(笑)」

広告の後にも続きます

 いずれにしても、「元気になる!」が一番なのだ。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル