top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

阿部寛“『VIVANT』ロス”叫ばれるなか朗読劇出演で見せた「娘への溺愛」PTAにも積極的に参加

SmartFLASH

 

《阿部寛さん、井川遥さん、高橋克典さんの朗読劇。物凄く素晴らしかった!》

 

《今日は朗読劇行ってましたが、至近距離で阿部寛さんと高橋克典さんを見ることができました。(中略)阿部ちゃんは背が高いしすらっとして美形…》

 

広告の後にも続きます

 9月23日、俳優の阿部寛が、朗読劇『四人目の博士~アルタバンの旅~』(入場料4000円)に出演。劇には、高橋克典や井川遥らも参加した。SNSでは、観劇した人たちから絶賛の声が多く寄せられていた。

 

 

 出演していたドラマ『VIVANT』(TBS系)の最終回からわずか6日。“ロス”の声も相次ぐなか、阿部寛が舞台に立ったのは、どのような理由があったのだろうか。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル