top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

市原隼人が「上田晋也の番組でブチギレ」報道で囁かれる「NG質問」の中身とは【アサジョ2023 9月BEST】

アサジョ

 2019年より主演を務め、映画化もされた笑って泣ける「食育」学園ドラマ「おいしい給食」(TOKYO MXほか)のSeason3が2023年10月から放送される市原隼人。SNSで見せるトレーニングウェア姿の筋肉美などで女性ファンも多い熱血キャラな彼がバラエティ番組の舞台裏でトラブルを起こしていたと報じられた。先日最終回を迎えた出演ドラマ「こっち向いてよ向井くん」(日本テレビ系)の番宣出演だったそうだが…(9月4日配信)。

 俳優・市原隼人がお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也から収録中に“NG質問”をされ、楽屋へ問い詰めに行くトラブルがあったという。2023年8月30日、「NEWSポストセブン」がコトの経緯を伝えている。

 映画やドラマでも、“熱い男”を演じることが多い市原。だが、そのアツさはバラエティー番組出演中にも思わぬ形で発揮されてしまったようだ。

「『ポストセブン』によると、市原がドラマの番宣を兼ねてゲスト出演した『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)で、司会の上田から、市原のイメージを損なうような“NG質問”をされてしまい『市原の怒りが爆発した』とのこと。収録後、『裏切られた気持ちになった』市原は上田の楽屋に行き、本人を問い詰めると、上田は事前にそれがNGだとスタッフから聞かされていなかったというんです」(芸能記者)

 どうやら番組サイドの情報伝達がうまく機能しておらず、上田も被害者のような話だが、ネットでは、市原がそこまでして嫌がる「NG質問って何なんだろう?」との疑問が飛び交っている。

広告の後にも続きます

「上田以外の出演者はほぼ全員が女性タレントで、恋愛トークに発展することが多い『上田と女が―』ですから、市原は過去の恋にまつわる質問を嫌がった可能性が高い。というのも、モデルの向山志穂と2014年に結婚した市原は、中学時代から交際してきた同級生のAさんと11年に別れ、翌12年に向山との半同棲熱愛が報じられています。また08年にゲスト出演したバラエティー番組では『中学3年の頃からずっと同じ彼女と付き合ってる』とAさんとの交際を明かし、『(いつか)結婚できれば』とも宣言。これが女性ファンからのイメージアップに繋がったわけですが、その後の破局と向山との熱愛、結婚の流れがトントン拍子で進んだこともあり、一部からは『同級生の長年の恋人を捨てて、モデルと結婚ですか』などと批判する見方もありました。熱血漢キャラの市原にとって、これは触れられたくない“トラウマな過去”の可能性があり、いつしか“NGな話題”になってしまったのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 市原ファンからすると、みずから「結婚」のワードまで出すのであれば、“男に二言なし”を実現してほしかったという思いだったのかもしれない。

(木村慎吾)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル