top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

大人にこそ使ってほしい! エチュードの秋コスメで洗練されたスモーキーメイクを堪能

マイナビウーマン

プレイカラー アイシャドウ 新2種 各2,970円

◇クールトーンとウォームトーンのリップティント&チーク

リップとチークも2色ずつ新色が登場します。

「グロウ フィキシングティント」は、べたつかずにじゅわっと広がるような血色感と、みずみずしい光沢感が人気のアイテム。

広告の後にも続きます

新色はベリーの酸味と渋みがにじみ出すようなワインレッドの「レッドサングリア」と、甘くみずみずしい雰囲気を演出するフレッシュベージュの「ライチベージュ」です。

見た目もかわいい「ハートポップブラッシャー」は、ツヤがあってチークにもハイライターにも使えるような2色がそろいます。

落ち着いたピンクパープルの「オーロラシャンデリア」は、かわいくも上品も仕上がるところが魅力。「シャルウィーダンス」は、上品なゴールドパールがつやめきと透明感を与えるシマーベージュチークです。

グロウ フィキシングティント 新2色 各1,485円 ハートポップブラッシャー 新2色 各1,199円

■発表会ではエチュード専属メイクアップアーティストによるメイクデモも

メディア向けに開催された新商品発表会では、エチュードコーポレーション 専属メイクアップアーティストのキム・ミョンジュン氏による秋の新作を使ったメイクデモも実施。アイシャドウ、チーク、リップすべてクールトーンのアイテムを使用した、スモーキーメイクが披露されました。

「プレイカラー アイシャドウ クールステージ」は、ベースカラーから使用。深みを出したい時は左から2番目の色か6番目の色を、逆にナチュラルに仕上げたい時は最も左の色か左から3番目の色を使用すると良いそうです。

ベースカラーは上下まぶたの全体に広げ、まぶたの色味を整えて。

ミディアムカラーは二重を少し超えるくらいの範囲までのせていきます。幻想的、神秘的な雰囲気を強めたい時は左から8番目の色を、落ち着いた印象の高級感あるメイクにしたい時は左から5番目の色を選ぶのがおすすめ、とキム・ミョンジュン氏は語ります。

同じ色を下まぶたにも。ベースカラーよりは狭く、目頭から目尻まで入れます。

ポイントカラーは細いブラシでアイラインに沿うように目尻に入れて奥行きを出します。今回は右から2番目のカラーを使用。

この色は涙袋の影を描くのにもちょうどいいカラーなんだとか。黒目の下から左右にぼかすように細く、短く影を入れます。

アイラインは「プルーフ10 ジェルペンシル ダークカカオ」を使用。点を置くようにインラインを入れます。

ラインは下側にも入れるのがポイント! にじみを防ぐために綿棒で粘膜の油分を取り除いたら、ペンを立ててインラインを引きます。

ラインを引いたら、上から「プレイカラー アイシャドウ クールステージ」一番右のカラーを重ね塗り。こうするとさらにヨレにくくなるそうです。

マスカラは「カールフィックスマスカラ ブラック」を何回かに分けて重ね塗りをしてまつ毛の存在感を出します。下まつ毛は縦にブラシを持ち、一本一本に長さが出るように塗ります。

アイメイクが終わったら頬に落ちたアイシャドウの粉を落とし、ベースメイクを完成させます。ベースメイクは80%くらいで止めておき、アイメイクの後に仕上げるとより完成度の高いメイクになるんだとか。

チークは大きなブラシを使い、笑った時に高くなる部分に入れます。

その後、小さいブラシでアイメイクとつながるように下まぶたから頬の間にもサッと入れるのがポイント! 韓国で人気のほろ酔いメイクになります。入れすぎないよう、様子を見ながら少しずつ塗ると失敗しません。

「グロウ フィキシングティント レッドサングリア」は内側からアウトラインまで塗りますが、鮮やかなカラーなのでまずは内側だけに。余った量でアウトラインに塗るとやりすぎ感を防ぐことができます。

重ねることでツヤが高まるリップなので、こうすることでぷっくりつやつやの唇に!

簡単なステップで、愛らしく深みのあるピンクパープルメイクが完成!

ピンクやパープルなどのカラー物は普段あまり使わない方も多いかもしれませんが、今回の新色アイシャドウパレットはスモーキーなトーンに調整されているため、大人でも挑戦しやすいはずですよ。

■10月末にはホリデーコレクションも発売!

2023年10月27日からは、『ホリデーコレクション2023 ピンクアーカイブ』も発売されます。

今回は、韓国のおしゃれ女子の間で人気の雑貨ブランド「mafavarchive(マファブアーカイブ)」とコラボ。ピンクでいっぱいの冬を迎えたいという願いを込めて、ロマンチックな冬のムードをピンク色で表現しています。

登場アイテムは柔らかく繊細なスエードピンクが特徴的なアイシャドウパレット「プレイカラーアイズ ピンクアーカイブ」、ふわっとあたたかなベルベット質感と2023年トレンドカラーVIVA MAGENTAが魅力の「フィキシングティント ベルベット ピンクストロベリー」。

そして、くすみがかったペールローズカラーに、いちごとリボンのエンボス加工もかわいい「ハートフラッターブラッシャー」の3種です。

ピンクアーカイブのデザインが施されたホリデー限定BOXもかわいいセットも登場。アイシャドウとリップの2種セットと3種すべて入ったセットが展開されます。

ホリデーシーズンの特別感を盛り上げてくれる限定アイテム。ぜひお見逃しなく!

プレイカラーアイズ ピンクアーカイブ 2,750円 フィキシングティント ベルベット ピンクストロベリー 1,485円 ハートフラッターブラッシャー 1,199円 ※全て限定品

■大人になった今も心ときめく「エチュード」。もう一度手に取ってみては?

日本でも人気な韓国コスメブランド「エチュード」は、2023年4月に「makeup playlist」を新コンセプトにブランドロゴ、商品パッケージが生まれ変わりました。

以前使っていた方はその頃のイメージが残っているかもしれませんが、ぜひ今のエチュードもチェックしてみて。きっと、大人になった今こそ使いたいコスメに出会えるはずですよ。

(取材・文:錦織絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル