top_line

【クイズ】12月7日は「クリスマスツリーの日」。
日本にクリスマスツリーが登場したのは何時代でしょう?

レペゼンDJ社長、ドーム公演費用捻出のため5億円クラファン実施 

yutura

9月23日、「Repezen Foxx」(登録者数419万人)のDJ社長が「限界です、助けてください」と題する動画を公開しました。

借金が10億円に

Repezen Foxxの前身のレペゼン地球は、2020年12月、福岡PayPayドームでおこなったライブで解散。DJ社長によると当時、新型コロナウイルスの影響でお金は「ゼロ」だったそう。その後、世界進出を目指し同一メンバーで「Candy Foxx」としての活動を開始。この時に多額の借金をします。しかし、制作費がかさんだことやRepezen Foxxが制作した楽曲『CURRY POLICE 』がインドで炎上したことから「Candy Foxx」は活動休止。DJ社長は、この時点で借金は5億円になっていたと明かします。

その後、Repezen Foxxとして再出発。TikTokへの参入やアメリカ進出をしますが成果は上げられず、「いっぱいお金が溶けてしまった」のだとか。東南アジアでも活動を始めたもののYouTubeの再生回数は伸び悩み「オワコン」と言われるように。話題作りで試行錯誤しますが、借金は膨れあがり、現在は10億円の負債を抱えているといいます。

54時間54分ぶっ続け配信でクラウドファウンディング

諸事情により開催場所や日時は明かせないものの、「ドームが決まった」と話すDJ社長。ところが、資金不足でドームの予約金5億円が支払えない状況なのだとか。支払い日は今月29日に迫っているそうです。

こうした状況を受け、DJ社長はクラウドファンディングを始めると発表。レペゼン地球のヒットソング『5454』になぞらえ、9月24日から「54時間54分ぶっ続けで配信するクラウドファンディング連動型生放送」を実施するとしました。

広告の後にも続きます

このクラファンでは、5454円支援するごとに「DJ社長の書き下ろし聖書(自伝本)」や「オリジナルステッカー」、「メンバーランダム写真集」がもらえるのだとか。さらに、5冊購入でメンバーとのハイタッチ会参加券が、10冊購入でチェキ会参加券が特典としてつくといいます。他にも、DJ社長からの「お祝いメッセージ」とオリジナルシャンパンがもらえる10万円プランや企業向けの14万円プランといった高額なプランも用意されています。

コメント欄では「レペゼンなら出来るよ!」「社長本当に応援してます!!世界一なってください」といった応援の声が寄せられています。

再生
 
   

ランキング(動画)

ジャンル